スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻せるか?


 週末のNY市場は、全面高でした…

 ダウは、21日の引け後に格付け会社ムーディーズが米金融機関を含む15行の格下げを発表したことで、金融セクターの格下げ観測の不透明感が払しょくされたことや、ユーロ圏財務相会合で銀行同盟の実現に向けた取り組みが協議されたことや、EU首脳会議を控えて、欧州問題への対策が前進するとの期待が高まったことで、一時100.51ドル高の12674.08ドルまで上昇しました。

 チャート上は、高値を転換線で叩かれた形になっていますが、この水準を超えて、再度一目均衡表の雲をトライするかが目先の焦点では?

 そして、原油は前日の大幅安の反動を受けた買い戻しやダウの上昇、ECBが受け入れ担保を拡大するとの方針を示したことで欧州に対する懸念が和らいで、ドル安が進んだこともあり、上昇しています。

 また、メキシコ湾岸で熱帯性暴風雨の脅威が強まっていることを受け、石油施設の避難が始まったことも買いを後押しか…

 ソロソロ、ハリケーンシーズンに入ってきますし、ちょうど安値を出してくれたので、上げやすくはなっているのかな?

 金は、独6月Ifo景況感指数が約2年ぶりの低水準まで悪化したことや、スペイン10年債利回りが、15年ぶりに7%を上回る水準まで上昇したことが引き続き重しとなって、欧州に対する先行き不安からの資金の逃避先としての買いが入って上昇しています。

 今回は、完全なダブルトップで暴落しましたが、この水準で止まってくれば…

 とりあえず、今週は28日で“金星の逆行”が終わりますし、その近辺での“変化”には要注意!


スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【戻せるか?】

 週末のNY市場は、全面高でした… ダウは、21日の引け後に格付け会社ムーディーズが米金融機関を含む15行の格下げを発表したことで、金融セクターの格下げ観測の不透明感が払しょくされたことや、ユーロ圏財務相会合で銀行同盟の実現に向けた取り組みが協議された...

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。