スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴落…


 本日のNY市場は、大暴落…

 “新月”が戻り高値になったのでしょうか?

 それとも、大底を形成しての暴騰への序章か?

 NY市場では、ダウが大暴落…5月中古住宅販売件数や6月フィラデルフィア連銀製造業指数の結果が予想を下回ったことや、ムーディーズが取引終了後に主要金融機関の格下げを発表するとの観測が浮上したこと、GSが足もとの軟調な経済指標の結果を踏まえて、S&P500のショートポジションを推奨したこと、また、6月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)・速報値が景況感の分岐点となる50を8カ月連続で下回ったことで中国からの需要が警戒されて、ダウは一時262.93ドル安の12561.461ドルまで下落しました。

 チャートを見ると、完全に一目均衡表の雲で上値を叩かれてしまいまし、週足を見ても再度、転換線・基準線を割り込んでいます。

 良く言いますが、大陰線の後の足が非常に重要になってくるので、今晩のNY市場の動きには要注意…

 そして、原油も2日連続で大暴落…前日の石油在庫統計での原油在庫の積み増しやFOMC声明での量的緩和実施の見送りに加えて、発表された中国や米国の経済指標が軟調な結果となったことで、世界的な原油の需要減少が懸念されたことから下落。引け間際に78.057ドルまで下落幅を広げて本日の安値をつけて、終値も3.25ドル安の78.20ドルと終値ベースでは昨年10月4日以来の安値となっています。

 チャートを見ると、結局は去年と同じ動きをしているんですよね~

 去年は、ゴールデンウィーク後から下げに“変化”して、114.83ドルから74.95ドルまで…

 さぁ、今年は?

 また、金も暴落…前日のFOMCで量的緩和の実施が見送られたことでが、引き続き失望売りとなり、インフレヘッジとしての金の魅力が後退したことも売りにつながって、金は今年の上昇分を帳消しにしてしまいました。

 結局は50ドル以上の下げ…

 凄い…

 問題は“新月”で、どっちに“変化”したのか?

 “金星の逆行”は、来週の28日まで続きますしね~

 しかし、綺麗に一目均衡表の雲で叩かれましたね…転換線・基準線も割りこみましたし…

 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【暴落…】

 本日のNY市場は、大暴落… “新月”が戻り高値になったのでしょうか? それとも、大底を形成しての暴騰への序章か? NY市場では、ダウが大暴落…5月中古住宅販売件数や6月フィラデルフィア連銀製造業指数の結果が予想を下回ったことや、ムーディーズが取引終了...

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。