スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れが変わるか?

 “満月”が過ぎて、流れが変わるか…

 一応は、安値を付けてからの戻りを見せていますが、これが一過性の戻りなのか?

 NY市場では、ダウは小動きで原油・金は下げています。

 さて、どうなる?

 ダウは、6日に実施されたフランス大統領選で緊縮財政に反対を表明するオランド氏が勝利したことや、ギリシャ総選挙でも緊縮財政策を受け入れた連立2与党が過半数を確保できない結果となり、欧州財政の建て直しが遅れるとの懸念が上値を重くし、一時53.36ドル安の12984.91ドルまで下落しました。

 しかし、著名投資家バフェット氏が、先週末から一部株式を買い増したことを明らかにすると、市場のセンチメントが改善。また、スペイン政府が国内銀行のバンキアを含む銀行を救済する方向で動いていることから、システミックリスク懸念が後退して、米金融株に買いが入り、ダウは一時的に先週末終値を回復する場面がみられましたが、引けまでは勢いが続かず…

 チャートを見ると、基準線割れを見せていますし、このまま上値が重いと一気に値崩れも…

 原油は、仏・ギリシャで実施された週末の選挙結果を受けて、欧州の債務削減の進展に懐疑的な見方が高まったことで、リスク回避的な動きで為替市場におけるユーロ安・ドル高の動きも嫌気されて下落。

 また、欧州の景気後退が石油需要の減少につながるとの思惑も売りを誘って、時間外取引で一時昨年12月以来の安値となる95.34ドルまで下落する場面も…

 チャート上は、相当長い下ヒゲを引いていますし、ここで上昇に転じてくればある程度の戻りはあるかもしれませんが、今晩の在庫発表の結果次第では、再度安値を出すこともあり?

 そして、金は、仏・ギリシャの選挙結果を受けて、欧州の債務問題に対する不透明感が高まったことから、為替市場においてドルが対ユーロで上昇して、ドルの代替資産としての金の魅力が後退して下落しています。

 ここで、踏ん張るか?

 それとも、再度売り込まれるか?

 “満月”でどう“変化”するのでしょうかね~

スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【流れが変わるか?】

 “満月”が過ぎて、流れが変わるか… 一応は、安値を付けてからの戻りを見せていますが、これが一過性の戻りなのか? NY市場では、ダウは小動きで原油・金は下げています。 さて、どうなる? ダウは、6日に実施されたフランス大統領選で緊縮財政に反対を表明する...

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。