スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日で“水星の逆行”が…

 明日で“水星の逆行”が終わります。

 さぁ、“変化”を見せるのでしょうか?

 NY市場では、ダウ・金・原油が上昇しています。

 ダウは、ユーロ圏3月製造業PMI・確報値は47.7と市場予想通りの結果となっていましたが、2月の結果から低下したことや、景気判断の分かれ目である50を8カ月連続で下回ったことで、ユーロ圏の景気後退が懸念されて、一時58.35ドル安の13153.69ドルまで下落しました。
 
 その後は、米3月ISM製造業景況指数が予想より強かったうえに、雇用部門の指数(前月:53.2)が56.1へ上昇して、週末の米雇用統計発表を控えて、期待感が高まったや、4-6月期が始まってのニューマネーの流入により、一時85.07ドル高の13297.11ドルまで上昇。

 このまま、上昇していければ三尊天井の目は無くなりますが…

 明日で“水星の逆行”が終わりますし、暴騰・暴落には十分注意が必要では?

 そして、原油は102ドル台半ばと反落して始まり、2月16日以来の安値水準となる102.06ドルまで下押して本日の安値をつけましたが、強い米経済指標の結果を受けて買い優勢の展開に転じると、その後は取引終了まで右肩上がりの動きとなり、引け間際には105ドル半ばまで上値を追っています。

 チャートを見ると、一目均衡表の雲を下抜けそうな勢いからの一気の切り返しで、転換線にタッチしています。

 このまま、上昇するようであれば底打ちにも見えますが…こちらも“水星の逆行”がどう影響するのか?

 傍から見れば、上げ過ぎにも見えますし…

 また、金は米3月ISM製造業景況指数が前月から上昇したことや、中国3月製造業PMIも1年ぶりの高水準となったことを受けて、世界的な景気の回復に伴う貴金属の需要増加が期待されて買いが優勢に…

 チャートを見ると、一目均衡表の雲割れからの転換線越えとなり、強そうにも見えますが…

 5日は“金星のサインチェンジ”になりますし、要注意!

スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。