スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米雇用統計が終わり…


 先週末に米雇用統計の発表が終わり…

 NY市場では、ダウが暴騰して、原油も連れ高、金は下落と両極端な動きになりました。

 ダウは、1月雇用統計で非農業雇用者数と失業率の結果が予想より強かったことで、米労働市場の回復が好感されたことや、1月ISM非製造業景況指数の結果が予想を上回ったことで、一時164.54ドル高の12869.95ドルまで上昇しました。

 チャートを見る限りでは、再度転換線を越えてきているので上げは続くのでしょうか?

 週足で見れば、10404.49ドルから12284.31ドルまでの上昇幅に対しては、まだ300ドルの開きがあるので、最終的には13100ドル近辺を狙ってくるのかも…

 そして、商品の方では原油がダウに連れて大幅高となっています。

 しかし、金の方は市場予想を大幅に上回る米雇用統計の結果を受けて、米FRBによるさらなる量的緩和への期待が後退したことから売り込まれて、暴落となっています。

 この結果を受けて“節分天井”が現実味を帯びてくるのでしょうか…

 それとも、いい押し目として再度買いが入ってくるのか?

 今週は8日が“満月”で9日が“金星のサインチェンジ”となっていますし、大きな“変化”には十分注意が必要ですね~

 
 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。