スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウが続落…



 昨日の朝、病院に行きインフルエンザが治ったとの証明書をもらい、今日から学校と思いきや…

 何と、昨日の夜にまたもや38.5度…

 と言うことで、今日も朝から病院に行ってきました。

 昨日の診察は何だったのか?

 昨日、通学許可書に1000円かかり、今日もまた?

 二重取り…

 書き直せないとは?

 普通は書き直してもいいようなもんだけど…

 どうなっているのか?川崎市立病院は~

 では、話を戻して… 

 本日のNY市場では、ダウが続落…

 ダウは、独財務相が欧州はギリシャを支援する用意あると示す一方で、ギリシャは以前に合意した一連の緊縮財政改革を進めなければ、同国への第二次支援を実施しない可能性があるとの考えを明らかにしたことで、欧州債務懸念が意識されて、下落。

 その後、ポルトガル国債は、同国の格下げを受け一部ファンドが月末にポートフォリオから外す動きがでるとの観測により売られたことも重しとなり、一時131.05ドル安の12529.41ドルまで下落しましたが、パパンドレウ前ギリシャ首相が債務交換協議で重要な進展があったと発言したことで、欧州債務懸念が後退して、下げ幅を縮小させておわっています。

 チャートを見ると、辛うじて転換線をキープしているので、まだ買いのままかもしれませんが、この水準を割り込んでくると、今までの極端な上昇し対する反動も…

 そして、商品の方では金がほぼ変わらずで、原油が続落…

 金は、ギリシャが金融支援の見返りとしたEUによる経済監視の受け入れに反対したほか、難航している銀行との債務交渉に伴い、同国への第2次救済プログラムの実行決定に対する不透明感が高まり、リスク回避の動きが強まって、ドルが他の主要通貨に対して強含み、ドルの代替資産としての魅力が後退して、売りが優勢に…

 チャートを見ると、去年の12月の高値保ち合い近辺で止まっているので、この水準を抜けてこなければ、注意が必要では?

 また、原油は、序盤は予想よりも強い米1月ダラス連銀製造業活動指数の結果を受けて買い戻される動きとなり、一時前営業日比プラスサイドを回復する場面も見られましたが、その後は欧州に対する根強い懸念から再び売り優勢の展開となり、100ドルの大台からは売り込まれて終わっています。

 コチラのチャートを見ると、完全な売りパターンになりつつあるので、一目均衡表の雲で抵抗を受けなければ、ダウともどもに大きな修正も…

 今週は、米雇用統計の発表もありますし、3日は“節分”となりますし、大きな“変化”には十分注意がひつようですね~

 因みに、来週の8日は“満月”で9日は“金星のサインチェンジ”になります。


スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。