スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も残り僅か…


 今年も残りわずかとなりました。

 いい形で終われるように頑張っていきましょう!

 NY市場では、ダウは小動きでした。
 
 10月S&P/ケースシラー住宅価格指数の結果が予想より弱かったことで、ダウは売りが先行しましたが、下値の堅さが確認されると、予想より強い12月消費者信頼感指数の結果を好感して、一時34.47ドル高の12328.47ドルまで上昇。

 その後は、ほぼ動かず…チャートを見ると十字線になっていますし、値位置的にはここで崩れると年末までは下押しか?

 また、商品の方では金が下落して、原油は上昇しています。

 金は、欧州の債務問題に端を発した世界経済の下振れ懸念や、世界最大の輸入国であるインドで、インドルピーの下落の影響から金の輸入量が低下するとの見通しで上値が重くなっています。

 チャートを見ると、先日の長い上髭陰線からの下落基調に変化もなく、このまま年を越すのでしょうか?

 問題は、転換線で上値が叩かれているので、いつ上に抜けるのかどうか…あるいは、このまま、転換線に上値を叩かれ続けるのか…

 先日の上髭陰線が“金星のサインチェンジ”“冬至”“新月”での“変化”と見るならば、下落となるんですがね~

 そして、原油はイランが「制裁発動なら、ホルムズ海峡の石油輸送を妨げる」との方針を示したことや、米12月消費者信頼感指数が予想を上回ったことでの景気回復に伴う石油需要の増加期待が支えとなり、上昇。

 コチラの方は、一目均衡表の雲の上限で支えられてからの上昇となっているので、ダウ同様に上の目がまだ続いている?

 年末になりますし、商いも少なくなってきますので、急激な“変化”には十分注意しておきましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。