スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウが暴落?


 本日のNY市場では、ダウが暴落しています。

 欧州でLTRO(3年もの長期資金供給オペ)と呼ばれる量的緩和政策が21日から導入されるとの報を受けて、NYダウは買いが先行して、一時59.49ドル高の11925.88ドルまで上昇しましたが、北朝鮮の金正日総書記死亡を受けて、アジア地域の地政学リスクの高まりによる不透明感が重しとなり、上値は抑えられました。
 
 その後、EU財務相による電話会合が開催されている最中、ユーロ圏によるIMFへの拠出額が予想されていた2000億ユーロより小さくなる模様(声明では1500億ユーロの拠出と発表)と、一部で報じられると、一転して売りが優勢に…

 さらに、欧州金融安定基金(EFSF)と欧州安定化メカニズム(ESM)の上限を引き上げる案件で同意を得られなかったとの報道も売り材料となり、ダウは一時131.20ドル安の11735.19ドルまで下落。

 チャートを見ると、とうとう一目均衡表の雲の中に入っていきました…一応、基準線で止まっていますが、この水準を割り込んで着ると、一気に値を崩すことも…

 また、商品の方では金が小幅安で原油は反発しています。

 金は、欧州に対する根強い懸念が払しょくされない中で、ドラギECB総裁が経済における著しいリスクが残っているとの見解を示したことにより、ドルが他の主要通貨に対して強含んだことで、金はドルの代替資産としての魅力が後退したことで売られる展開に…

 原油の方は、、米国とその同盟国がイランに対して制裁強化の協議を準備していることを受けて、地政学的リスクを高まったことから買いが入っています。

 チャート上は、原油はNYダウとは違って、まだ一目均衡表の雲の中には入っていませんが、この水準をキープできなければ暴落も…

 明後日は“金星のサインチェンジ”“冬至”となりますし、今年最後の“変化”を起こすかに期待です。



 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。