スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズ?


 連休中にサプライズ?が…

 結果として、NYダウは2日急伸です。

 ギリシャで包括対策についての国民投票の実施を回避する可能性が浮上したことで、ダウは買いが先行。欧州中央銀行(ECB)が予想外の25bp利下げを決定するというサプライズもありましたが、ドラギ新ECB総裁が「欧州は緩やかなリセッションに向かっている」と発言したことや、10月ISM非製造業景況指数の結果が予想を下回ったことで、売り買いが交錯…
 
 しかし、ギリシャ首相や財務相が国民投票計画を実施しない可能性について言及すると、引けにかけて買い優勢となり、ダウは一時229.89ドル高の12065.93ドルまで上昇しました。

 最近は、東京市場の連休に大きく動く傾向がありましたが、その通説は継続中?

 ダウは、チャートを見ても一目均衡表の雲の上限で切り返していますし、これで直近の高値を更新してくると年末までは上昇のでしょうか…

 逆に、ここで叩かれた場合は“変化”を起こして、来週11日の“満月”までは下落?

 また、商品の方もダウに右へならえで上昇しています。

 金は、ECBで政策金利が現行の1.50%から1.25%へ引き下げられたことで、過剰流動性が物価を押し上げるとの懸念が強まり、インフレヘッジから金へ資金がシフトされています。

 原油も他銘柄同様に上昇していますが、こちらは立ち会い中は乱高下が激しかったですね~

 行ったり来たりで、大忙し…

 どちらの銘柄もチャートを見ると、ダウ同様に転換線や一目均衡表の雲に支えられての上昇だけに、このまま上に行く可能性がありますが、若干オーバーシュート気味なのが気になります。

 昨日の“金星のサインチェンジ”で目先のトップを付けているかも知れませんので、要注意?

 “金星のサインチェンジ”での“変化”が確認されれば、来週の8日“立冬”と11日“満月”辺りまでの調整も…

 45日ルールの件もありますし、今晩は米雇用統計ですし、大波乱も…


スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。