スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“夏至”が過ぎて…


 “夏至”が過ぎて…“変化”が起きたか?

 NY市場では、FОМCが終わったことで、ある程度の方向性が出てくるのでしょうかね~

 注目された米連邦公開市場委員会(FОМC)後の声明では、計画通りに量的緩和第2弾(QE2)を6月末で終了する方針が示されました。

 しかし、市場では米連邦準備理事会(FRB)が引き続き金融緩和スタンスを継続するとの予測が強く、商品相場や新興国への資金流入はしばらく続くとの見方が出ているようです。

 また、国家発展改革委員会(発展改革委)が中国の6月の消費者物価指数(CPI)上昇率が5月の5.5%よりも加速するとの見通しを発表しているため、中国ではインフレを背景に金融引き締めが継続する公算が高まってきています。

 これで、週末を前に追加利上げの発表が近いとの懸念も強まっているので、もうひと波乱ありそうなムードですね。

 ちょうど、来週の金曜日は“新月”になりますし、来週1週間の動きを左右するような材料が出てくるかな?

 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。