スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“小満”が過ぎて…


 先週末は“小満”でした。

 動きに“変化”は起きたかな?

 前回も書いたように、いい戻り売り場面を提供してくれたのか?

 NYダウは、またもや転換線で戻りを叩かれる形に…

 ダウは、原油や資源価格の下落でエネルギーや素材株が売られたことや格付け会社のフィッチ・レーティングスがギリシャの格付けを「Bプラス」に引き下げたことに加えて、「ギリシャ国債の償還期限が延長されればデフォルトとみなされる」と指摘したことで、一時119.46ドル安の12485.86ドルまで下落。

 その後、商品市況が買いに転じましたが、欧州ソブリンリスクが警戒されたことで、金融セクターが重しとなって、結局は下げて終わっています。

 ただ、米連邦準備理事会(FRB)の量的緩和第2弾(QE2)の終了が近づていますし、今後も波乱含みですね…

 さぁ、再度売りに転じるか?

 ユーロ不安が消えない限りは、まだまだ下値はありそうですが…

 そして、このユーロ不安によって、金がスポットライトを浴びる状況になっています。

 1500ドル割れから、一気に上昇に転じてからとうとう転換線を抜けて、基準線の水準まで来てしまいました。チャートを見ると一目均衡表の雲の上限で抵抗を受けて、ダブルボトムの形にも見えますし、これで1526.80ドルを抜けてくるようだと、再度本格的な上昇に…

 “小満”で“変化”したか?
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。