スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMCが終わり…


 FOMCが終わりました。

 米連邦準備理事会(FRB)は21日発表した連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、景気回復のてこ入れに向け追加支援を行う用意があると表明して、低インフレへの懸念も強め、将来の追加緩和に向けた地ならしを行ったようです。
 
 また、金融政策の変更はなく、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標はゼロ%近辺に据え置かれましたが、経済へのさらなる資金供給に向けて一段と強い姿勢が打ち出された様子。 

 今回の声明では「FOMCは今後も経済見通しや金融市場の状況を注視し、景気回復の支援や、インフレ率を目標と一致する水準に徐々に戻すために、必要に応じて追加の緩和措置を実施する用意がある」と説明…ちなみに、前回8月の声明では「今後も経済見通しや金融市場の状況を注視し、景気回復と物価安定を促進するために必要に応じて政策手段を用いる」としていました。 

 FOMCが終わり、明日は“満月”“秋分”と“変化日”に…また、メリマン変化日も重なるため、何か大きな動きが出てくるのでしょうか?

 この発表を受けて、為替は若干円高方向に…

 まだ、介入警戒も燻ってますが、ドル円は介入後の安値の85.23円を下抜けて、84円台に入ってきています。いったんは85円割れ水準での底堅さをうかがわせるような格好となっていますが、その後の戻りも鈍く、再度下値を狙う可能性も…
 
 しかし、本邦当局による下支えもあるために、うかつに円を買いにくい状況にはあります。

 とりあえず目先は、実際に介入が入るかどうかは別としても、15日安値−16・17日高値の半値押しとなる84.40円付近はあるかも…同水準は日足の一目均衡表の基準・転換線の水準ということもあり、目先の節目として意識てきそうです。

 そして、商品の方では金が、またもや史上最高値を更新!

 1300ドルの節目を取らないと、一旦は終わらないのでしょうか?



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。