スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウ下落…


 NYダウが、再度年初来安値を更新しました。

 スペイン中央銀行が22日に貯蓄銀行カハスールを管理下に置いたことを受けて欧州金融システムの安定性をめぐる懸念が拡大し、銀行セクターのシステミックリスクに対する懸念が台頭。世界経済の成長見通しに対する懸念が高まったことが背景…
  
 この世界的な株価下落に加えて、北朝鮮が韓国とのあらゆる関係を断絶すると発表したことで朝鮮半島の緊張が高まり、安全資産としての米ドルと円・金に買いが集中…金は、再度1200ドルの大台に乗せています。

 また、米株式投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)は、一時14.1%上昇して43.74をつけているように、リスク回避の動きも活発になっています…結局は9.7%低下の34.61で終了していますが…

 経済指標では、コンファレンス・ボード(CB)が発表した5月の消費者信頼感指数が3カ月連続で上昇して、2008年3月以来の高水準となっている一方で、連邦住宅金融局が発表した第1・四半期の住宅価格指数は低下…価格引き下げ圧力が強まっています。

 ユーロ圏の動きでは、ドイツが前週導入した空売り禁止措置について、対象を一部の金融株から全銘柄に拡大する可能性があるとのこと…金融市場安定化に向けた措置の一環として、現物資産の裏付けの株式の空売りを禁止し、これにはデリバティブ(金融派生商品)が含まれるとしているが、ヘッジ目的以外のユーロに関する為替デリバティブも対象になる模様…

 再度、リスク商品が動くか?

 結局は、以前書いたようにNYダウは週足の一目均衡表の雲の上限の9800ドル近辺まで下げて、長い下ヒゲを付けて止まっていますが、チャート上は、ここから戻してからの最後の下げには十分注意が必要…

 週末は“満月”になりますし、“変化”には気を付けて…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。