スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は“金星のサインチェンジ”…

 今日は“金星のサインチェンジ”です。

 NY市場では、ダウが続落して、一目均衡表の雲・基準線・転換線を下回りました。こうなってくると先日書いた水準が視野に入って来そうですね…目先は1万ドルの大台をキープ出来るかどうかが問題ですが…

 今回は、ドイツが19日から、ユーロ圏の国債ならびに関連したクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)を対象に、現物手当てのない空売りの一時的禁止措置を導入したことが材料視された模様…ドイツが単独での規制に踏み切ったことは、欧州が債務危機への対応で一枚岩ではないことを示唆し、欧州の市場規制に不透明感が高まったことも売りを誘ったようです…

 EUなど世界各国の間では、規制改革は慎重に進めるとのコンセンサスができていたようですが、ドイツの空売り決定はこれを打ち砕いたため、今後も波乱要素になりそうです。

 ユーロの方は、欧州の通貨当局がユーロの下支えに動く可能性があるとの憶測から、ユーロが対ドルで4年ぶり安値から戻し、1日としては2009年5月以来、約1年ぶりの大幅な上昇となっています。

 また、ギリシャでは、期限を迎える85億ユーロの10年物国債の償還を完了…欧州連合(EU)および国際通貨基金(IMF)からの融資により、ギリシャは無事に、この日の償還を乗り切りましたが、問題はこの後…

  EUとIMFによる支援の第1弾として総額200億ユーロの融資が18日までに実施されたようですが、ギリシャには国内総生産(GDP)比で14%近くに膨らんでいる財政赤字を2014年までに3%以下に削減するという難題を抱えています。今年の経済成長率は4%のマイナスになると予想されており、赤字削減目標の達成は一段と困難な状況となっているため、再度下押す場面も出てきそうです。

商品の方では、金・白金ともに暴落…金は、一応基準線でサポートされてますし、目標値の1186ドル・3533円には到達しています。問題は、この水準で下げ止まるのかどうか…この水準で止まらなければ、月末の“新月”までの深い下げもあるかもしれません。

 しかし、“水星の逆行期”が終わって、下げ続けて1週間がたつので、そろそろ値ごろ買いも出てくる時期かも…

 
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。