スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上値の重い展開…


 本日のNY市場では、特に経済指標の発表もなく、買い戻しが入る展開でしたが、全体的には上値が重く、結局NYダウは1万ドルの大台を割り込んで103.84ドル安の9908.39ドルとなっています。

 今後も、ギリシャやポルトガルなど欧州のソブリンリスクが警戒されるなかリスク回避の動きが続きそうとの見方が市場を支配しているので、上昇相場に変わるには、何か突発的な材料が必要では?

 ユーロ圏では、ソブリンリスクの震源地である欧州の株価は反発していましたが、リスク回避の姿勢が反転したわけではなく、週末の7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)では、欧州当局者がギリシャの財政健全化を約束してはいましたが、市場での懸念は根強いですし、リスク回避によるマネー縮小の動きは止まっていないようです…

 商品の方を見ると、上昇はしてはいるものの力強さもなく、上値が抑えられています…やはり、NY金では1010~1020ドルのラインまで行かないと下げが終わらないのでしょうか?

 今週は、10日に米貿易収支や米財政収支、11日に米小売売上高、12日に米ミシガン大消費者信頼感指数速報値などがありますし、ユーロ圏でも12日にGDP速報値、中国でも10日に貿易収支の発表があったりと、発表の結果によっては多少流れを変えてくれるものも含まれています。

 しかし、極端に改善しなければ、再度戻りは狙われるでしょうし、買い方はよっぽど気を付けておかないと…

 ちなみに、先日も書きましたが11日は“金星のサインチェンジ”になるので要注意です。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

No title

管理人様、初めまして。

突然ご連絡差し上げまして申し訳ありません。金融ポータルサイトのForexpros.jpと申します。

投資家の皆さまに当サイトの存在を知っていただきたく、連絡させていただきました。ライブ通貨レートやチャート、経済指標カレンダー、フィボナッチ計算機等のツールが大変充実しているサイトです。専門家や個人投資家の方々による分析も随時更新しております。

また、最近ではFXだけではなく、世界の株価指数や主要銘柄、リアルタイム先物表、米ドル指数等の情報も追加、ブログパーツも10種類掲載しております。

お時間がありましたら、是非一度ご覧いただけたらと存じます。

宜しくお願い申し上げます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。