スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は“立春”


 “満月”後にひと押しあった後に、一気に上昇してきています。これで、流れが変わったのでしょうか?

 NY市場では、ダウや商品が急伸…先日の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数と前週の国内総生産(GDP)統計に続き、今日の住宅関連指標でも、12月の住宅販売保留指数は前月比1.0%上昇の96.6となり、第4・四半期の力強さが偶然ではなく、第1・四半期以降も持続できる可能性があるとの信頼感を与えて、買われてきているようです。

 しかし、ギリシャ問題が依然としてくすぶっていますし、まだまだひと悶着ありそうです…しかも、週末には米雇用統計もありますし…

 商品の方では、NY金が上昇していますが、基準線で上値を抑えられる形になっていますし、東京市場ともども一目均衡表の雲が存在するので、ある程度の抵抗を受けそうです。この水準を抜けてくるようだとあっさり高値を取るのでしょうが…

 2日、ボルカー経済再生諮問会議議長が、主要金融機関が「大き過ぎてつぶせない」状況になるのを防ぐため、金融機関によるリスクを伴う取引を制限するよう訴えたように、中国の金融規制ともども根本的には、売られやすい状況に変わりはないか…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。