スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“金星のサインチェンジ”“満月”が過ぎて…


 29日が“金星のサインチェンジ”で、昨日30日が“満月”でした…

 しかし、NY市場は大型ハリケーンの影響で電子取引のみとなっています。

 今晩から、再開するので溜まりに溜まった分の動きを見せるのでしょうか?

 重要な経済指標の発表も控えていますし、大きな“変化”には要注意…

 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“満月”…


 今日は“満月”です。

 しかも、昨日は“金星のサインチェンジ”…

 米雇用統計ウィークですし、大きな“変化”が必ず起こる?

 NY市場は、大型ハリケーンの影響で休場になっていますし…

 と言うことで、本日は目先日銀短観の発表待ち…

 ここでトップを付けるのか…

 思わぬ形で、取引に影響が出ていますが、電子取引が動いているからね~

 とりあえず、午後からの急激な“変化”には十分注意しておきましょう。

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“金星のサインチェンジ”です


 今日は“金星のサインチェンジ”です。

 雇用統計ウィークですし、大きく“変化”するのでしょうか?

 時間の関係で、続きは明日…

 因みに明日は“満月”です。

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は朝から…

 今日は朝から、子どもの授業参観だったことを忘れていました…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

寒い…


 今日は、寒いですね~

 と…時間が取れずに本日は書けない…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

FOMCでは…


 昨日は“霜降”でした。

 そして、やっぱりダウが暴落…

 ここから、下げが加速するのか?

 それとも、“変化”するのか?

 来週の月曜日は“金星のサインチェンジ”で、火曜日は“満月”になりますし、今週はFOMCもありますし、予断を許しません…

 では…

 為替が動いています…格付け会社ムーディーズによるスペイン5州の格付け引き下げや、同国の財政削減目標が未達となる可能性が報じられたことで、スペイン債利回りが大幅上昇し欧州株安が進展し、NYダウも複数の米大手企業の通期業績見通し引き下げなどが重しとなって、一時260ドル安近辺まで大暴落したことでドル買い・円買いに…

 円安とユーロ高が終焉か?

 ダウは、予想した通りに暴落…3M、ユナイテッドテクノロジーズ、デュポンとグローバル企業が軒並み2012年通期の業績見通しを引き下げたほか、スペイン中銀が7-9月期のスペインGDP伸び率について、前期比ではマイナス0.4%、前年同期比はマイナス1.7%になるとの見通しを示したことで、世界的な景気減速が意識されて、一時262.61ドル安の13083.28ドルまで下落しています。

 チャートを見ると、一目均衡表の雲の上限や転換線・基準線で頭を抑えられての暴落…辛うじて、雲の下限で止まっていますが、割れたら最後?

 そして、原油は、格付け会社ムーディーズによるスペイン5州の格下げや、複数の米グローバル企業が通期業績見通しを引き下げたことでの世界景気の減速懸念や明日発表される米週間原油在庫統計での、原油在庫の増加見通しで、一時85.69ドルまで下落しています。

 チャート上は、完全に一目均衡表の雲を下抜けているので、戻ってもたかが知れているんでしょうね~

 また、金も原油同様に下落…

 チャーをを見る限りでは、辛うじて一目均衡表の雲の上限で止まっていますが、この雲は切り上がっているので、時間の経過とともに雲の中に入り込んでしまいそうです…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“霜降”…


 今日は“霜降”です。

 “変化”が起ったか?

 ドル円は80円に瞬間乗せていますし…

 色々と書きたいんですが、時間がないので明日書きます。

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“霜降”…


 やっと、時間が空きました…

 明日は“霜降”です。

 先週から、調整の流れになっていますが、この“変化日”で上昇に戻るのでしょうか?

 FOMCもありますし、来週は29日が“金星のサインチェンジ”で、30日が“満月”となっているので、要注意…

 NY市場では、ダウ・原油・金などが暴落しています。

 ダウは、マイクロソフトやマクドナルドやGEの決算の内容が失望されたことでや、景気の先行きが警戒…また、スペインで少なくとも2つの地方政府が中央政府へ支援を要請するなか、スペイン首相が全面的な国家救済を要請する圧力を感じていないとして、欧州危機も意識されたことで、一時236.72ドル安の13312.22ドルまで下落しました。

 チャートを見ると、辛うじて一目均衡表の雲の上限で止まってますが、転換線・基準線ともにブレークして、高値切り下がりの形に“変化”してきています。

 もし、この水準で下げ止まらなければ、メガトン級の下げも…

 そして、原油は、ダウの暴落や、ドル高・ユーロ安が進んだことが重しとなって売られています。序盤は、前日に引き続きカナダから米国への原油輸送の稼動停止が買い材料となって上値を伸ばして、一時93.05ドルの本日高値をつけましたが、その後はリスク回避ムードが強まったことで、引けは2.05ドル安の90.05ドルとなり、3日以来の大幅下落となりました。

 この結果、転換線を割り込み、一目均衡表の雲からも完全に下抜け…

 原油にとっての魔の10月が到来?

 また、金は、為替市場でEU首脳会議の結果に対する失望からドル高・ユーロ安が進んだことで、ドルの代替資産としての金の魅力が減少したことから下落しています。また、中国経済の減速を背景にした同国の商品需要の見通しに対して不透明感が広がったことも売りに拍車が…そのため金は、一時9月7日以来の安値となる1716.00ドルまで下落幅を広げましたが、最終的には、持ち直して20.70ドル安の1724.90ドルとなっています。

 とりあえずは、ほとんどの銘柄が一目均衡表の雲の上限まで下落しているので、今後この水準で反発してくるかどうかが焦点に…


 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“べったら市”…


 今日から、毎年恒例の“べったら市”です。

 そして、いつものように“オムツ”の安売りに朝からお母さん方が長蛇の列…

 私も、子供がまだ小さい時には良く並んだな~

 と…まったく関係のない話を書いてしまいましたが…

 あまり、今週は書く時間がなかったですね~

 実は今日も…


 

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ナカナカ時間が…

 
 ナカナカ時間が取れません…

 今日は、一気に書こうと思ったんですが…

 因みに23日は“霜降”…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は…


 今日は…

 “変化”を起こしそうですが…

 時間の関係で書けず…

 明日…

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

“新月”が過ぎて…


 やっと、時間が出来た…かな?

 昨日は“新月”でした。

 今回はっどちらの方向に“変化”するのでしょうか?

 値動きを見る限りでは、安値からの上昇見えますがね~

 NYダウは、予想より強い9月小売売上高の結果や、シティグループの堅調な7-9月期決算の内容を受けて、一時108.81ドル高の13437.66ドルまで上昇しました。

 そして、原油は、一時89.79ドルまで急落しましたが、その後は持ち直して92ドル近辺まで戻しています。2ドル弱の下ヒゲが何を意味するのか…

 また、金は、米9月小売売上高が市場予想を上回ったことを背景に米連邦準備制度理事会(FRB)によるさらなる金融緩和への見方が後退したことにより、売りが優勢に…

 全体的なチャートを見ると、ほとんどの銘柄が上値を転換線・基準線に抑えられて、下値には一目均衡表の雲がそびえたつという図式になっています。

 どっちに、抜けるんでしょうかね~

 月末29・30日には“金星にサインチェンジ”“満月”が控えていますし、今週も重要な経済指標の発表が控えているので、日々の動きからは目が離せません…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

昨日は“寒露”…


 昨日は“寒露”…

 時間の関係で明日…

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

書けない~


 書けない~

 時間が…


 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー


今日は“金星のサインチェンジ”です。

 NY市場では、ドルが全面高に…米9月ADP全国雇用者数が市場予想の14万人増を上回る16.2万人増となったことや、9月ISM非製造業景況指数も55.1と市場予想の53.4より強い結果となったこと、明日から2日間にわたって開催される日銀金融政策決定会合を前に、日銀による追加緩和をめぐる思惑が引き続きくすぶったことで円売りの流れに…

 しかし、中国・欧州の景気鈍化懸念など世界的な経済の先行き不透明感が根強く、さらに円を売り込む流れにはならなかったようです。

 ダウは、9月ADP全国雇用者数と9月ISM非製造業景況指数の結果が予想を上回ったことや、調査会社コアロジックが8月の住宅価格の上昇を報告したことを好感して、一時53.91ドル高の13536.27まで上昇しましたが、HPが13年度の法人向けサービスの売上高を11-13%減と慎重な予想を示したことや、原油価格の下落によりシェブロンにも売りが入って、上値は重くなっています。

 チャートを見ると、まだ転換線の下に位置していますし、早急に値を切り上げてこないようであれば、乖離も激しいので暴落も…

 そして、原油はEIAの在庫統計で、先週の原油生産量が1996年12月以来の高水準となった一方で、エネルギー需要は9月28日までの4週間で減少したことや、中国9月非製造業PMIが前月から低下したほか、ユーロ圏8月小売売上高も前月比で小幅な伸びとなったことを受けて、世界経済の減速に伴う原油の需要減少が懸念されたこともあり、暴落して終値は3.75ドル安の88.14ドルと終値ベースでは8月2日以来の安値となっています。

 また、金は、世界の主要中央銀行が緩和策を実施していることを受け、インフレヘッジとしての金買いとなり、上昇しています。

 チャートを見ると、高値保ち合いが続いているので、上値を切り上げてこなければ、一旦は調整が入ることも考えておかないと…

 とりあえずは、今日は“金星のサインチェンジ”、8日は“寒露”となりますので、急激な“変化”には十分注意しておきましょう。

 


明日は“金星のサインチェンジ”…


 明日は“金星のサインチェンジ”です。

 一体、どう“変化”するのか?

 ADPの発表もありますし、週末には米雇用統計の発表も…

 ユーロ圏からも目が離せませんし、要注意ですね~

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

お休み…


 時間の関係でお休み…


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。