スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY市場の連休が終わり…


 NY市場の連休が終わり、どういった動きを見せるのでしょうか?

 先週までの流れのままであれば、買いが優勢となりますが…

 週末には、米雇用統計の発表もありますし、最近のユーロの動きのこともありますしね~

 さぁ、投資家は何を考えるか?

 そして、ディーラーやファンドは…
 
 本日は、短いですがここまで…



 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

連休…


 NY市場は連休に…

 先週のNY市場では、連休前ということもあり、小動きに…

 ダウは小幅高。

 チャートを見る限りは、一目均衡表の雲で下値の抵抗を受けているように見えますが、上値も転換線で抑えられてしまいました。

 短期の波動では、5波動が終わっているようにも見えますしね~

 連休明けのNY市場に注目です。

 商品の方でも金・原油が上昇しています。

 ドル安ということもありますが、こちらも節目に突入か?

 目先は、東京金が三尊天井を形成するかどうか…

 しかし、この雨は困りますね~

 被災地の方は特に、台風には十分注意が必要ですし、この早い梅雨入りには困ったものです。

 早く、元の生活に戻らせてあげてくれ~




 

 

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

やっぱり…


 やっぱり…と言うか…

 下げてきました。

 下げるなら、上げなきゃいいのに…

 まぁ、だいぶ、買わされたかもね~

 本当に、経済指標の発表ごとに乱高下されたら堪りませんよね?

 でも、値段が動かなければ取引会社は儲からないし…

 値段が動けば、誰かが損をするし…

 投資会社が儲かっていれば、上層部の人はいいのかな?

 恩恵を貰えるし、会社が大きければ東電みたいに潰したくても、潰されないしね~

 それでは…

 NYダウは続伸…1-3月期GDP・改定値や新規失業保険申請件数の結果が予想より弱かったことで、序盤は売りが先行し、一時76.74ドル安の12317.92ドルまで下落。

 しかし、その後は一般消費財やテクノロジーを中心に買いが入って、小幅高で終了。

 連休前になりますし、利喰い売りも出てくるでしょうが、まだ上かな?

 そして、商品の方でも下げが顕著でした。

 原油が、米景気の減速による原油需要の減少が懸念されて、売られています。取り引き序盤は弱い米指標結果やギリシャ問題に対する懸念によるユーロ安が重しとなって、99.61ドルまで下落して安値をつけましたが、その後は100ドルを挟んでの保ち合いに…

 個人的には、東京市場が下げ渋っているのが気になりますが…

 これを、いい押しと考えるかどうか…

 また、東京金が三尊天井を付けるかが、最大の注目になっています。

 下値の抵抗ラインを割りこんで、一気に来るか?


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

高い…


 今日は、全面高…

 もう、先週の“変化日”で買いに変わっていたのかな?

 でも、その後は下げていたしな~

 しかし、ゴールドマンサックスとかは、いい身分ですよね~

 この間、原油を買い推奨してからは在庫が増えようが、値段は上昇して、とうとう100ドルの大台に乗せてきました。

 一部の会社が、上がると言えば上がるとは…

 以前もそうでしたが、これが公平?
 
 と思いたくなるような動きを見せていますよね~

 価格決定には、もう需給などは関係なし?

 これを価格操作と言わずに何を価格操作と言うのか?

 買われた材料もゴールドマンサックスが買い推奨したからって…誰が価格を決めてるんだよ~

 ゴールドマンサックスか?

 チャートを見ると、節目に来ている銘柄も多々ありますし、来週月曜日は米国が休場することも今晩から、もしかしたらと思わせますが…

 どうでしょうか?

 

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

時間が…


 今日は時間がない…

 朝からバタバタしてたし、書けない。

 しかし、今日の“ゴム”は凄いですね~

 急落したかと思ったら、ほんの30分で10円近く上がるとは…

 以前から、言っているように30分程度で上がるなら、下げなければいいのにね。

 振り回されている方たちは大変…

 こんなディーラーたちにいいようにやられて…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

雨…雨…気が滅入る。金は高い


 今日も雨…

 週末土曜日は娘の運動会がありますが、今のところ雨予報?

 予備日は日曜日ですが、これまた雨?

 まぁ、そういう時期だからしょうがないか…

 話は変わり、NY市場ではダウが続落しています。

 前回も書きましたが、これで基準線を下抜けてきましたし、一目均衡表の雲の上限までは下げてくるかな?

 短期のチャートで見ると、第5波ということで、最終段階に突入と言うことになりますが…

 今回は、S&Pによるイタリアの格付け見通しの引き下げや、スペインの選挙で与党が大敗したことを受けての、欧州ソブリンリスクの警戒…去年から言われていた5~6月のユーロ不安が徐々に現実味を帯びてきましたね~。

 これが、不安から確信に変わった時にクラッシュするのでしょう。

 こうなってくると、またもや金の出番が…

 そして、景気銘柄の原油・銀・白金などは売られやすくなるのかな?

 昨日は、朝は高寄りして、その後に売られたように、今日もここで叩かれるようだと売り優勢に…


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

“小満”が過ぎて…


 先週末は“小満”でした。

 動きに“変化”は起きたかな?

 前回も書いたように、いい戻り売り場面を提供してくれたのか?

 NYダウは、またもや転換線で戻りを叩かれる形に…

 ダウは、原油や資源価格の下落でエネルギーや素材株が売られたことや格付け会社のフィッチ・レーティングスがギリシャの格付けを「Bプラス」に引き下げたことに加えて、「ギリシャ国債の償還期限が延長されればデフォルトとみなされる」と指摘したことで、一時119.46ドル安の12485.86ドルまで下落。

 その後、商品市況が買いに転じましたが、欧州ソブリンリスクが警戒されたことで、金融セクターが重しとなって、結局は下げて終わっています。

 ただ、米連邦準備理事会(FRB)の量的緩和第2弾(QE2)の終了が近づていますし、今後も波乱含みですね…

 さぁ、再度売りに転じるか?

 ユーロ不安が消えない限りは、まだまだ下値はありそうですが…

 そして、このユーロ不安によって、金がスポットライトを浴びる状況になっています。

 1500ドル割れから、一気に上昇に転じてからとうとう転換線を抜けて、基準線の水準まで来てしまいました。チャートを見ると一目均衡表の雲の上限で抵抗を受けて、ダブルボトムの形にも見えますし、これで1526.80ドルを抜けてくるようだと、再度本格的な上昇に…

 “小満”で“変化”したか?

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“小満”…


 明日は“小満”となり“変化日”です。

 “満月”“金星のサインチェンジ”の後の“変化日”に大きな動きが出てくるのでしょうか?

 ゴールデンウィーク後の大暴落から、流れが変わり今日に至りますが、あの大陰線を見る限りは上昇相場に戻るためにはある程度の時間が必要か…

 本日のNY市場では、ダウが続伸。

 新規失業保険申請件数の結果が予想より強かったことやIMF専務理事のストロスカーン氏の辞任で不透明感が払しょくされて、欧州株式相場が上昇していることもあり、一時73.41ドル高の12633.59ドルまで上昇。

 その後は、4月中古住宅販売件数や5月フィラデルフィア連銀製造業指数、4月景気先行指数などの結果が予想より弱かったことで、売り込まれましたがIPOが注目されていたリンクトインが、初値(83ドル)が公開価格(45ドル)を大きく上回ったことで、122.7ドルまで上昇。投資意欲が相場全体に徐々に波及して、ダウも安値からは切り返しました。

 チャートを見ると、ちょうど転換線にのったところですし、ここから最終の下げ局面に入るのか?

 為替の方では、ユーロドルがキッチリと転換線・一目均衡表の雲を抜けてきています。

 これだけ見ると買い転換と見ますが、週足でみると戻しても転換線付近が一杯で、いい戻り売り場面とも見て取れますね~

 6月2日の“新月”に向けてどう“変化”するのでしょうか?

 また、商品の方では原油が再度100ドル割れに…

 米4月中古住宅販売件数が予想よりも弱い結果となったことや米4月景気先行指数が予想の+0.1%を下回る前月比-0.3%となり、10年6月以来のマイナスとなったことで、米景気回復の鈍化による原油需要の後退が懸念されたことや増産も売られる材料に…

 石油に関しては、銀と同じように証拠金をアップしたりと上げさせにように努めているので、崩れるのは時間の問題では?

 それでは、本日はゴトー日ということもありますし、為替の動きに注意して仕掛けていきましょう。

 話は変わって、日曜日はオークスです。

 マルセリーナの2冠達成なるか…注目です。

 競馬の方は“変化日ちゃん コロガシの鬼”へレッツゴー!


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

何で~


 何で、今日はコメントを書く時間が無かったんだろう?

 朝からバタバタしてたし…

 21日は“小満”になりますし、今回の上げが上昇への転換かどうかは、週末まで持ち越し?

 しかし、原発はいつになったら終息するのでしょうか…

 それでは、また明日… 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

何か起きたかな?

 昨日は“満月”“金星のサインチェンジ”でした。

 何かが起きたかな?

 0時近辺では売り込まれていましたが、その後は買い戻しで一気に値を戻していましたね~

 目先の底打ちか?

 それとも、いい戻り売りの仕掛けどころか?

 週末には“小満”となりますし、そこまでの調整になることも…

 NY市場では、ダウは続落。

 最後は下ヒゲを引いて、基準線まで戻してますがチャートの形は明らかに戻り売り…

 商品からも資金の引き上げが続いていますし、まだ下げ余地はありかな?

 あとは、ユーロ圏の動き次第…

 これによっては、一気に切り返すこともありそうですし…




テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“満月”“金星のサインチェンジ”…

 
 今日は“満月”“金星のサインチェンジ”です。

 さぁ、“変化”が起きるか?

 今月は3日の“新月”で天井を付けていることもあり、今日の“満月”は重要となります。

 また、6日の“立夏”でも、暴落とキッチリと“変化”を起こしている月に…

 と言うことで、今日17日と21日の“小満”はとても重要な“変化日”と言えるのでは?

 為替も動いていますしね…

 

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“満月”“金星のサインチェンジ”…


 明日は“満月”“金星のサインチェンジ”です。

 週末のNY市場では、ダウが下落。

 これで、ネックランを割りこんでくると、完全に下抜けパターンに…

 チャート上も転換線で上値を抑えられてきていますし、12500ド割れの基準線を割り込むと、12200ドル近辺の一目均衡表の雲の上限が目標に?

 今回は、ギリシャが債務再編するとの懸念が残っていることや、ポルトガル政府が財政赤字圧縮に向け歳出削減と増税を進めるなか、同国の1-3月期国内総生産が0.7%減と2四半期連続のマイナス成長なって、再びリセッションに陥ったことで、欧州債務や景気に対する懸念が重しとなったことが要因。

 週が明けて、流れが変わっていなければ、再度売りが優勢になることも…

 明日は“満月”“金星のサインチェンジ”ですし、週末21日の土曜日は“小満”となりますし、要注意。

 さぁ、“変化”が起きるか?



テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ナッシング…


 ナッシング…

 今日は、時間がない~

 しかし、良く動きますね~

 でも、上値切り下がりになるのかな?


 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

暴騰して、暴落へ…


 以前も書きましたが、暴落するなら暴騰しなければいいのに…

 しかも、翌日というよりその日の夜からだもんな~

 完全な手数料稼ぎ…

 そして、資金集め…

 一体、いつになったらまともになるのかな~

 チャートを見れば、戻りを完全に叩かれた形になっているので、今晩戻せなければ深い押しが来るかもしれません。

 NYダウは、これで、ダブルトップに一歩前進…

 商品の方も半値戻りを叩かれていますしね~

 前日に上げた要因の石油の上昇に水を差されたことが大きな要因か? 

 ヒーティング・オイルやガソリンなどが一時取引停止になるまで売られるなどと、NY原油などのコモデティー市場が大きく売られ、エネルギーや素材セクターに売りが…

 米エネルギー省(EIA)の在庫統計で原油在庫が増加したことや原油先物の取引について、上院議員らが投機筋に対してポジションに制限を設けるなど、厳しく規制すべきとの書簡をCFTCに送ったことにより、またもや100ドル割れに…

 ガソリンの証拠金がまたアップするみたいですし、これはトコトン行くのかな?

 確かに原油の上げが景気回復の足を引っ張っているみたいですし…

 さぁ、どこまで下がるのか?




  

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

雨…雨…雨…


 昨日から雨…

 値段の方も雨?

 昨日は、夜寝ぼけてメガネを踏んでしまうし…

 今だに曲がっています。

 しかし、ゴールデンウィーク後の暴落は何だったのでしょうか?

 今日で、3連騰…しかも、上げっぷりがいいではありませんか。

 まぁ、これで半値戻し…転換線まで戻していますし、問題は今晩かな?

 抜けていくのか?

 それとも、叩かれるか?

 時間の関係でここまで…


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

切り返し~


 今日は、全面高となっています。

 しかし、突然出てきますね~

 格下げの話は…

 日本の時もそうでしたが…

 まさにサプライズ!

 NY市場では、ダウが先週からの流れを継いで買いが先行しましたが、格付け会社のS&Pがギリシャの格付けを「BBー」→「B」へ引き下げしたことで、欧州株式相場が軟調に推移し、米株式相場の上値も重くなっていました。

 しかし、水位が上がっているミシシッピ川の影響でルイジアナ州にある製油所が洪水の被害にあうとの懸念などで原油が買われたことや下げ過ぎに対する値ごろ感からコモディティ全般に押し目買いが入ると、エネルギーや素材セクターが相場を引っ張って、一時83.33ドル高の12722.07ドルまで上昇…

 さぁ、買いが続くか?

 それとも、いい戻りと言うことで売り攻勢がかかるか?

 相場自体は、もう崩れているので暴騰はないでしょう。

 と言うことは?
 
 来週17日の“満月”“金星のサインチェンジ”までは…

 売り込まれるか?

 ダブルボトムか?



テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

週が変わり…


 先週末に米雇用統計の発表が終わり、今日から新しい週に入ります。

 5月に入ってからは、3日に“新月”があり、6日には“立夏”と第1週に“変化日”がありました。

 結果は、今までにあまりお目にかかったことがないような“大暴落”と…

 雇用統計の発表で、若干は買い戻されましたが、流れが変わるかどうかは疑問ですよね~

 来週火曜日に“満月”を迎えることもあり、そこら辺までは下値探りかな?

 問題は、今晩のNY市場の動き…

 ここで、再度売り込まれるようなことがあれば、一気に下げてきそうですが…

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

クラッシュ…


 ゴールデンウィークが明けてから東京市場で起きたこと…

 “クラッシュ”

 この間、テレビで元クラッシュギャルズのライオネス飛鳥が、テレビに出ていたと思ったら…

 東京市場でクラッシュが起きました。

 “変化日”的には、3日が“新月”で、今日6日が“立夏”となり“転換”は示唆していましたが…

 まさか…ここまでとは…

 連休中に何が起ったか?

 今週発表された経済指標が悪すぎたからか…

 週中には、民間調査会社のADPの雇用統計の発表が事前予想を下回ったり、ISM非製造業景況感指数が悪かったりと、今週末の米雇用統計への悲観的な見方が広がったことで、下げを誘発…

 また、ウォーレンバフェットの運用会社がインサイダー取引に関与した疑惑を本人が認めた事で銀価格が大暴落。

 これらの要因で、米国経済の景気、雇用の悪化懸念が広がり、ダメ押しはECB理事会でのトリシェECB総裁の金利引上げ観測後退!

 今までの楽観的な見方が後退して、一気にホットマネーが市場から離脱しての全面大暴落に…

 今朝がたのNY市場でも、新規失業保険申請件数の結果が予想より弱かったことで、ダウは売りが先行し、エネルギーと素材セクターが下げを主導。

 OPECが生産量の拡大を検討していたことやNY原油の証拠金を引き上げる噂が流れたことで、売りの流れが継続し、原油価格が一時10%超下落。

 また、投機勢が投資家のマージンコール(追加証拠金)を狙い、売りにきているとのうわさも…これで、商品市況が全般的に売り優勢になり、ダウは一時202.30ドル安の12521.28ドルまで下落。

 さぁ、今晩の米雇用時計で流れが変わるか?

 それとも、更なる暴落が待っているのか?

 しかし、久しぶりにこんな大陰線を見ましたね~

 さすがに、もう戻らないでしょうね…

 でも、これだけ下げてもまだ、下げ余地は相当かも…

 止まるところで、止まっている銘柄もありますが、今日下げたらバンザイでしょう?

 あっ、もうバンザイしているか…

 売り方は、だいぶ楽に価格を操作出来るのでは?

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

金が暴騰…


 金が、またもや新高値を更新…

 一体、どこまで行くのやら?

 今日は外出するので、ここまで…

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。