スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ台風が…


 台風が接近してきました。

 今日は、一時晴れ間も見せるようですが、夜中から日曜日までは大荒れ模様?

 台風が直撃するところは大変でしょうけど、十分気を付けてください。

 もしかしたら、週末の競馬は中止?

 それでは、本日のNY市場では、ダウは小動きでした。米新規失業保険申請件数が市場予想より強い結果となったや、予想を上回ったエクソンモービルやイーストマン・コダックなどの7-9月期決算の結果を受けて、一時50ドル高まで上昇していましたが、その後は、今晩発表される7-9月GDPや来週11月2-3日に開催されるFOMCが意識されて、売りが優勢に…

 チャートを見る限りでは、丸みを帯びてきているので、若干危険水域かと…今晩の発表次第では大きく動く可能性もあり?

 為替を見ても、ユーロがもう一度上昇の気配を見せています。チャート上では、基準線で下げ止まり、転換線を超えてきているので、ここで一気に上げきれるのかどうかがヤマ場ですね。

 商品の方でも、金が崩れそうで崩れない…こちらもユーロ同様のチャートの形をしています。

 週末ですし、来週に大イベントを控えているので、慎重に見ていきましょう。

 話は変わり、昨日はプロ野球のドラフト会議がありました。ビッグ3は、抽選という形になりましたが、またもや好投手はパリーグに…さみしいですね…斉藤投手は、日本ハムが交渉権を得ましたが、これでマー君対ハンカチ王子の対決が年間通して見れるわけですが楽天と日ハムとは地味な感じが…今年はテレビ中継もありましたし、結構盛り上がったのでは?


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


  

 
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

下げは続く…


 今日もまたまた寒いですね~。

 インフルエンザも流行っているみたいですし、気を付けましょう。

 本日のNY市場は、ダウが下落しています。

 11月2-3日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で発表が予想されている追加緩和策に対して、慎重な見方が広がり、ダウは売り有利な状況に…また、米9月耐久財受注や米9月新築住宅販売件数の結果が予想を上回ったことで、11月2-3日のFOMCで大規模な追加緩和策の発表への期待感が後退したり、米週間石油在庫統計で、原油に予想を上回る積み増しが確認されたことにより、石油株を中心に売りがでているとのことでダウは売られています。

 チャート上は、転換線にサポートされる形になってますが、ここで割り込むとダブルトップの形になりますし、乖離も激しいので暴落も…

 為替の方も、ユーロの上値の重さが見受けられますし、FOMCの結果次第では一気にユーロドルは暴落になるかも?

 来週に“3連続変化日”も迫っていますし、ダブルトップ型になりつつある銘柄が増えてきています。ここで、再度上げきらないと失望売りが雪崩のように押し寄せるでしょうから買い方は要注意!

 目先はサポートラインを注意深くしておかないと…

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

寒い…真夏から真冬へ


 おはようございます…いきなり、寒くなってきていますが風邪には十分気を付けましょう。以前から、今年は真夏から秋を通り越して真冬に直行とは言われていましたが、急に来ると一段と寒く感じますね~

 先週末が“満月”“霜降”ということもあり、これが変化?

 為替の方では、今まで買われ過ぎた?ユーロに調整が入ってきていますし、このまま下げていくのでしょうか?

 ちょっと前までは、1ドル1ユーロなんて言われていたのに、ドルが弱すぎた?ためにユーロだけが買われていましたからね~

 どっちみち、FOMCや米大統領選が終わればドル高には行くでしょうし、あと1週間…

 そして、来週末は“新月”“立冬”“金星のサインチェンジ”と3連続“変化日”が…

 日曜日は天皇賞でブエナビスタが出走しますし、イベントだらけですね。



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ダウが高値更新…


 本日のNY市場では、ダウが4日連続の上昇で高値を更新して、年初来高値に迫っています。

 今晩にも抜けるのか?
 
 それとも、ここ最近の上昇過熱感でダブルトップとなるのでしょうか…

 “満月”が過ぎたこともありますし、急転換には十分に気を付けておかないといけませんね。

 また、為替を見ると、G20が終わり、ますます介入がしづらくなった感もあります。大手企業が為替レートの切り下げを行ったりと、円高傾向に歯止めがかからない状況になっていますし、史上最高値の更新が射程圏にはいっています。

 来月のFOMC、米大統領選挙、米雇用統計までに史上最高値の更新はあるのでしょうか?

 もし、なければその後は一本調子の円安ということも視野に…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

“満月”“寒露”が過ぎて…


 週末は“満月”“寒露”でした。

 G20もありましたし、ここで“変化”を見せるのでしょうか?

 ユーロは依然として、高止まりのままですし、為替からも目が離せませんね…

 そして、商品の方は“下げ”で来ていたことを加味すると…

 時間の関係でここまで。



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“満月”…


 明日は“満月”“霜降”となります。

 もうすでに、動き出していますが、G20後に更に激しく動き出すのでしょうか?

 NY市場では、ダウが小幅高となっています…マクドナルドなど主要企業の決算内容を好感したことや、中国の7-9月期GDPや米9月景気先行指数の結果も上昇を後押しして、一時105.571ドル高の11213.54ドルまで上昇。

 しかし、その後は年初来高値の11258.01ドル付近で利益確定の売りに押され、高値更新までは行きませんでした。

 G20の後は、どうなるのか?

 来月は、FOMCや米大統領選挙など月初めからイベントが目白押しとなっています。米雇用統計もありますし、6日は“新月”、7日は“立夏”、8日は“金星のサインチェンジ”と“変化”する要素が目白押し!

 まずは、明日のG20…ユーロが、再度高値で上値が重くなっているので、ここで叩かれるのかどうかを見極めて…

 そして、商品市場でも調整が入っていますが、止まるべきところでは止まっているので、このラインを割り込むかどうかを慎重に見極めないと…

 話は変わって、日曜日は牡馬3冠最後のレース“菊花賞”が行われます。ダービー馬のエイシンフラッシュの回避は残念ですが、他にも魅力的な馬が揃っているので、好レース必至です。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

切り返し…


 本日のNY市場では、昨日の“中国の利上げ”問題をモノともしない上昇を演じています。

 一体、昨日の下げは何だったのか? 

 と、いつも思うのですが…値段を戻すのなら下げなければいいのに…

 まぁ、出来高が出来ているということは、売買が出来てると言うことですから、大元は手数料が取れるからいいのかな?

 そして、今日は中国の経済指標の発表が11時からあります。

 先日の利上げ発表の後だけに、要注意です…


 もうすぐ“満月”…動くとすれば為替か…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

中国利上げ!


 昨晩は、中国の利上げのことで大きな“変化”を見せました。

 今回、中国人民銀行が期間1年の金融機関の預金金利と貸出金利をそれぞれ25ベーシスポイント(bp)引き上げたことにより、中国と世界の成長が鈍化して、中国の資源需要が減退するとの懸念が広がっています。

 また、米財務省が為替報告書の発表を延期したこともあり、利上げは米国に対し政治的な善意を示す意図があったと見る向きも…利上げにより資金流入が見込まれて、人民元相場の上昇が予想されるので、人民元相場の引き上げに対する外部からの圧力も軽減?

 NY市場では、中国の1年物預金・貸出金利の引き上げを受けて、同国の金融引き締めが意識されて、ダウが暴落…
 
 そして、決算発表したバンク・オブ・アメリカのCEOが株主を保護するため、住宅ローンの不良債権買い取りには応じないと発言していたものの、470億ドル相当のMBSを強制買い取りさせる方法を検討しているとの報道が広がると、他の好決算など関係なしに下落が止まらない展開に…

 とりあえず、今回は好決算や良好な経済指標の発表などを全て飲み込んでしまった“中国の利上げ”、色々と事情はあったにせよ、久しぶりの“サプライズ”でした。

 問題は、この流れが今後も続いていくのかどうか?

 先日書いたように週末23日は“満月”“霜降”となっています。その前に起った今回の“変化”をどう見るか…

 今回の下げが一過性であれば、週末から再度上向きになるとも言えますが…G20もありあすし、今後の乱高下には十分注意しておきましょう。

 商品の方でも、今回の中国の利上げにより、全銘柄が暴落しています。東京市場は、辛うじて円安の影響で下げは限定されていますが、商品そのものが暴落した時にどうなるか?

 チャート上は、主要な支持線を割り込んでいるものもありますし、ここ何日かで戻りきれなければ、もう一段の調整も…

 原油は、転換線を割り込んできていますし、最終的には一目均衡表の雲の上限の76ドル近辺までの調整も視野に入れておいた方がいいのかもしれません。

 また、金の方は、今まで支持されていた転換線を明確に割り込んできましたが、問題は基準線まで割れるかどうか? 

 下げてくれば、1350ドル・1320ドルと下値目標はあったので、このラインまでは想定内でしょう。

 あとは、この中国の利上げの影響が何日続くのか…今晩の経済指標や決算の発表内容によっては、一気に切り返すことも考えられますし…

 そして、訳のわからない動きをする“ゴム”

 さすがに今日は暴落するでしょうけど、下げてこなかったら、こちらも“サプライズ”かな?


 話は変わって、とうとう阪神SDの星野仙一が退団発表を…来年は指揮をとると見られていただけに、関西圏の方は残念に思っていることでしょう。そして、パリーグでは、ロッテが3位からの史上初の日本シリーズ進出と昨日は、色々と“サプライズ”が起っていましたね…

 また、本日は“べったら市”の最終日となります。私は小さい時から毎年行っていますが、時間がある方は小伝馬町までレッツゴー!

 

 にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村 

 
 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

決算発表が本格化…


 今週から、決算発表が本格化してきます。

 この数字によって、ダウが大きく動いてくるでしょうから気が抜けない週となりそうです。

 そして、週末23日は“満月”“霜降”となり重要変化日となります…週末にはG20もありますし、為替が大きく“変化”するのでしょうか?

 本日は、時間の関係でここまで…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

調整か? それとも押し目?


 先週末のNY市場では、ダウが小幅安となっています…このまま、下げていくようであれば4月の高値の11205.11ドルとのダブルトップということになります。

 今週からは、決算が本格化してきますし、週末にはG20、来月にはFOMC、大統領選挙などもあり、は要注意か…

 トルシエのユーロ高への牽制発言もあり、ユーロに調整が入り易くなっていますし、今週のユーロの動きにも十分注意をしておきましょう。

 話は変わり、日曜日の秋華賞では、アパパネが横綱相撲で3冠を達成しました。これで、オーナーは、ディープインパクトに続いての3冠と牡・牝馬での3冠達成と凄いことをやってのけました。

 レース自体も好レースでしたし、とても見ごたえがありました。

 そして、リニューアルの“コロガシ”も好発進を決めましたし、これから一気に増やしていきましょう!


 にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

またもやNY金が史上最高値更新…


 本日のNY市場では、ダウは小動きでしたが、金がまたもや史上最高値を更新しています。

 一体、どこまで上がるのでしょうか?

 あっという間に1400ドルの大台が手の届くところまで来ていますし、タッチしてから終わるのかな?

 ETF残高も急増して、再度1300トン台ににのせてきています。誘っているのか? それとも…

 ファンドの45日ルールもあり、今の時期は急激な“変化”を起こすことも考えられるので注意しておきましょう。

 今晩はバーナンキ議長の講演もあり、大きく動き可能性も…

 色々と考えると、週末ということもありますし、一気に下げてくることもありかな?

 とらえず、先行指標のゴムが、どこで調整を入れるかを見ながら対応していくようにしておきましょう…


 話は変わって、今週から競馬の方はG1レースが本格的に始まります。以前からやっている“コロガシ”の方でも、取り易いレースが増えてくるでしょうから、少しレースを増やして堅く“コロガシ”ていきましょう。

 最近、私と同じ複勝“コロガシ”がチョコチョコと出回っていますが、何と言っても一番堅いのがやっぱり“複勝”ですからね~。

 そして、一番荒れるのが3連単…しかし、ギャンブラーの宿命として、一攫千金を狙わないととの気持ちが強く、一番当たり易い“複勝”は窓際族に…

 しかし、前回までの結果を見てもらうと複勝で“コロガシ”ていっても、あっという間に100万まで行くこともあります。

 今後は、別に“コロガシ”欄を作成して、地道に確実に増やしていくような方といっしょにやっていこうかとおもっていますので、よろしくお願いします…


 にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

NY金が史上最高値更新…


 本日のNY市場では、金が史上最高値を更新しています。

 前日公表された9月21日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を受けて、追加緩和策の期待からドル先安観が強まったことや、対ドルでユーロが切り返した動きを見せたことが要因…

 しかし、良く上がりますね~。

 この動きには感心します。

 特に真新しい材料でもないのですが、上昇はまだまだ続きそうですね…

 結果的には、“金星の逆行”で完全に上向きに?

 あっという間に1400ドルが視野に入って来ましたし、11月までは上げ続けるのかも…

 気になることと言えば、ETF残高が金の上昇に反して、減っていることぐらいかな?

 そして、NYダウも直近高値を更新し続けています。

 こちらは、インテルやJPモルガン・チェースの7-9月期決算を受けて、業績期待が高まったことが背景になっています。

 あとは、4月の高値の11258.01ドル…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ユーロ切り返し…


 本日のNY市場では、ダウ・ユーロが続伸しています。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で、近く追加緩和が実施される可能性が示されたことが好感されとことが、株価を一段と支援する材料に…

 また、ユーロに関しては、ウェーバー独連銀総裁が「緊急措置がすべて終了する前に利上げは可能」、「国債購入は恒久的停止に向け段階的に縮小を」などと早期利上げの可能性を示唆…米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録においては米国の早期追加緩和が示唆されたとこもあり、ドル売りで反応しユーロ買いを後押し。さらに、欧州タイムに英マイルズ委員が英追加緩和期待を高める発言をしていたこともあり、対ポンドでもユーロは買いが強まるなどと、全般的にユーロの上昇する条件が揃っていましたので、一気にユーロが切り返しています。

 しかし、先週はユーロ高に対しての牽制発言もあるなどと過剰なユーロ高に懸念も抱いているようなので、前回同様の高値で上値を抑えられるかどうかを見ていきましょう。

 ちなみに、直近のユーロ高値は“新月”“寒露”“金星の逆行期”に出ています…

 ドル円に関しても、昨日は介入が入るのではと思われていましたが、結局入らず…何もしなければ80円を割り込みそうな流れですし、今日介入があるのか?

 話は変わって、今“ゴム”が急騰してます…原油が売られて、円高になっても上昇し続けているのは何故? 昨日はサーキットブレーカーを付けていますし…一体、何が起ったのでしょうか? シンガポール高ということはありますが、あっという間に、最高値近辺まで、来ていますし…またもやMなどのファンドが買い攻勢を?

 
 先週から“金星の逆行期”に入っていますし、大きな“変化”には十分注意しておきましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村



 


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

米雇用統計が終わり…


 先週、米雇用統計の発表が終わりました。

 結果は、サプライズに…その結果を受けて大きく動きましたが、連休明けの今日はどうなるのか?

 時間の関係で本日はここまでですが…

 ちなみに、今現在は“金星の逆行期(10月8日~11月19日)”に入っているので、急激な変化には十分注意しておきましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“新月”“寒露”…


 今日は“新月”“寒露”となり、“変化日”となります。

 また、NY市場・東京市場ともに、3連休となりますし、今晩は米雇用統計の発表がありますし、G7も控えているので、大きく動く可能性が…

 本日のNY市場では、ダウが小幅安。

 アルコアの7-9月決算発表を控えて、調整売りとなりましたが、新規失業保険申請件数の結果が予想より強かったことにより一旦は値を戻す形に…しかし、心理的節目となる11000ドル目前で息切れして終わっています。

 為替の方も、ドル円で介入前の安値を割り込んでいます…米国の金融緩和観測の中、G7前に桜井財務副大臣が「G7で日本側が思っているような方向に進むのは難しい」との発言で、円売り介入観測が後退したことや、トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁が会見で「米当局が強いドルを促進することが重要」と発言し、ドル安けん制とも取れるコメントが影響したこと、米新規失業保険申請件数が予想より強く米追加緩和策への期待をはく落させたことも影響か…

 やはり、80円割れは必至の状況なのでしょうか?

 そして、商品の方もユーロが売られたことにより、大暴落!

 と言っても、今まで上げ過ぎたので、その調整といえばそれまでですが…確かに止まるべきところで止まっていますし…

 まぁ、ユーロがある程度の押しを入れてくるのは当然かもしれませんので、目先はユーロ売りでいくのが無難?

 とりあえず、今日の“新月”“寒露”で一気に下げてきているので、これを“変化”と捉えるならば、暴落か初押しか…

 その答えは、今晩の米雇用統計ではっきりする?

 
 話は変わり、昨日の大井競馬場でのセレンは強かったですね~。直線まで、持ったままであとは抜けだしてからは大楽勝…確かに相手は弱かったですけど…それでも複勝は110円。

 明日からも“コロガシ”ますが、完全に取り方を掴んだので、楽勝かな?

 一体、どこまで増えるのか?

 欲をかかなければ無限大?

 まずは、日中のユーロの動きに注意して、競馬はそのあとで…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 
 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ADPの発表が終わり…


 本日のNY市場では、ダウが小幅高になっています。

 9月ADP全国雇用者数が、予想に反して民間部門雇用者数が3万9000人減となり、労働市場への不安も意識されたことや、IMFが米国の2010年と2011年の成長率見通しを引き下げたこと、またモルガン・スタンレーがアジアからの受注が減速しているとの見方を理由に、一部半導体企業の投資判断を引き下げたことが上値を抑えているようです。

 今週中に、11000ドルの大台を取りに行くのでしょうか?

 そして、為替の方は介入前の水準を下回ってきてます。

 介入に対してのけん制発言もありますし、週末に米雇用統計や7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)もありますし、政府・日銀による介入は難しいでしょうから、あとはどこまで円高が進むのかが焦点に…

 まぁ、形上は1回やったから、もういいのかな?

 商品の方では、金がまたもや史上最高値を更新して1350ドルに乗せてきました。金融緩和などがあるにせよ、200ドルあげっぱなしはどうかと思いますが、下げる材料が利喰いしかないのも事実です。

 明日は“新月”“寒露”ですし、大きな“変化”が起ることも考えられますが…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

NYダウ暴騰…


 本日のNY市場では、ダウ・金が暴騰しています。

 米9月ISM非製造業景況指数堅調な結果を好感して、景気に対する楽観的な見方が拡大したことにより、買いが先行し、一気に直近高値を陽線で抜いてきました。
 
 また、米シカゴ連銀総裁が米連邦準備制度理事会が、一段と大幅な追加緩和が必要との認識を示したとウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が報じたことも、追加の金融緩和期待を…

 これで、チャート上は先々週の形と同じ形となり、流れが好転しています。

 今晩のADPの発表次第では、一気に11000ドル超えも…

 完全に上昇相場に乗った、この流れを止める材料は出てくるのでしょうか?

 残るは、週末の米雇用統計…今日は“新月”“寒露”となりますし、要注意ですが…

 そして、商品の方では原油・貴金属の上昇が止まりません。

 金を見ても、普通なら下げるところでも上げてきているところを見ると、一体いつ下げるのか?と考えてしまいますね~。

 チャートが崩れそうな所で、再度高値を抜けてきてますし、強すぎ!

 これなら、1400ドル・1500ドルは通過点?
 
 東京市場の場合は円高が重しになっていますが、NY市場で暴騰すれば、あまり関係ないか…

 目先は、今晩のADPの発表でどう動くのか?

 内容次第では、上にも下にも大きく振れるでしょうから要注目です。


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

ダウ崩れる…今日は日銀短観


 本日のNY市場では、ダウが下げています。

 主な要因としては、米8月製造業受注の結果が予想より弱かったことや、ゴールドマン・サックスがマイクロソフトの投資判断を引き下げたこと。また、米司法省による提訴が嫌気されたアメリカン・エキスプレスが下落を主導したことが下げ幅を拡大…

 これで、今まで保ち合いしていた水準を下回ることになりました。

 チャート上も、転換線を割り込んだことにより10400ドルまでの調整も視野に…

 また、為替の方もユーロ売りに…英テレグラフ紙でノーベル賞を受賞した元世界銀行エコノミストのスティグリッツ氏によるユーロ懸念のコメントが掲載されたことが要因ですが、やはり日銀の介入時からユーロも上げ過ぎていましたので、こちらも調整か?

 週末は“新月”“寒露”となり、“変化日”になります。

 商品の方でも原油が、調整を余儀なくされてくるようだと一気にクラッシュも…

 まずは、本日の日銀追加緩和発表と豪中銀利上げ見通しに注目です。



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

NY金が高値更新…

 NY金が、またもや史上最高値を更新しています。

 一体いつまで、上昇し続けるのでしょうか?

 東京市場の場合は、円高ということもあり、高値は更新していませんが、今週の日銀の一段の追加金融緩和策による円安傾向を踏まえると高値を狙う場面も…

 NYダウは相変わらず、この水準での保ち合いが続いていますし、全体的に上昇傾向は変わらなそうです。

 しかし、チャートを見ると、切り上がっている転換線に辛うじて乗っている上昇なので、何かの拍子に“ズドン”ということもあり?

 今週は、米雇用統計の発表もありますし、ちょうど“満月”“寒露”も重なるので、大きな“変化”がい起りそうです…


 話は変わり、昨日のスプリンターズSは、いいレースでしたね~。ゴール前の叩きあいは凄かったです…降着馬もいましたが、これも紙一重でしょうから…

 そして、凱旋門賞も中ナカヤマフェスタがあと一歩のところまで…惜しかったですね~。

 先週も“コロガシ”は上手くいきましたし、来週もキッチリとコロガシていきましょう。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

月が変わり…

 月が変わって、今日は新甫です。

 NY市場では、良好な経済指標の発表を受けて、ダウが一時は暴騰していましたが、引けにかけては逆に利喰いもあって、マイナス圏に…

 利喰いとはいえ、チャートの形を見れば今晩から急落する可能性も大きくなってきたのでは?

 また、商品の方では原油が暴騰して、金の方もまたもや史上最高値を更新しています。一旦は、1300ドルを割り込みましたが、その後は再度上昇して、1300ドルの大台を回復して終わっています。

 一体、いつまで上昇し続けるのでしょうか?

 巷では、1500ドルは通過点とも言われていますし、為替が円安に振れたら…

 今日は、週末ということもありますし、月初めでもあります。

 思わぬ動きに注意して仕掛けていきましょう…

 話は変わり、日曜日にはG1のスプリンターズSが行われます。前哨戦のセントウルSで、凄まじい末脚を見せた外国産馬のグリーンバーディーが、どんなレースを見せるのか?

 今回は、有力馬が揃っているので難解な一戦となりそうです。

 とりあえずは、個人的にはコロガシで頑張ろうと思いますが…


 にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。