スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル急伸…


 本日のNY市場では、ユーロ・円ともに下げて、ドルの独歩高に…

 “満月”で変わったか?

 時間の関係でコメントは後日…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“満月”


 今日は“満月”になります。

 NY市場では、ユーロが上昇…

 財政問題で揺れるギリシャが国債発行を通して市場から資金を調達したことを受け、ユーロが主要通貨に対して上昇しています。

 しかし、ギリシャは適切な借入コストで長期的に資金を調達できるのか、市場の不安感は払しょくしきれていないが…ギリシャは7年債を発行し、市場から50億ユーロ(67億2000万ドル)を調達…ちなみに、利回りは5.9%と、独連邦債利回りに比べると倍以上高いようです。

 今回は、国債発行で、ユーロは上昇したが、ユーロ導入国の間で債務問題がくすぶり続けていることや、欧州の成長が鈍いことから欧州中央銀行(ECB)は利上げを急いでいない。そのため、ユーロの上値は限定的との見方も値強い。

 また、ギリシャの債務借り換え能力や、スペインやポルトガルなど財政問題を抱える他のユーロ導入国をめぐる懸念が残っていることで、ユーロの頭は重く、戻りを売られる可能性も…

 為替に関しては、チャートを見ると週足で一目均衡表の雲が抵抗として働いていることもあり、一本調子の円安も難しいか? もし、“満月”での“変化”が起るとすれば行き過ぎた円安・NYダウの調整も…ちなみに、昨年はこの時期から円高になっています。

 商品の方では、NY金が再度1100ドルを超えてきているように下値の堅さが意識されていますが、問題は基準線・転換線を早急に抜けるかどうか…ここを抜けてくれば、上昇に拍車がかかりそうです。

 また、原油も再び騰勢を強めています。直近の高値は越えていませんが、ダウが堅調で中国の需要も期待できるためにじり高に…

 しかし、週末が雲のねじれになりすし、サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相が、原油価格について、バレル当たり70─80ドルのレンジが「最も適切な価格」との考えを示し、原油市場の投機抑制に向けた取り組みを歓迎するとともに、経済協力開発機構(OECD)加盟国の原油需要は安定化もしくは減少している、との見方を示しているために、上値が重くなることも…


 本日が“満月”で4月1日が“金星のサインチェンジ”になるので、今晩のNY市場が軟調になってくれば、週末の米雇用統計までは調整も考えられます。



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“満月”


 とうとう明日は“満月”です。

 そして、4月1日は“金星のサインチェンジ”に…

 一体何が起るのか?

 今日は時間の関係で詳細は明日…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

更なる円安に…


 本日のNY市場では、更なる円安が進んでいます。

 米週間新規失業保険週間申請件数が、44万2000件と前週から大きく減少し、市場予想の45万件を下回り、労働市場の回復期待を強める内容となったことが要因…
 
 ダウも再度、高値を取っていまいたが、米7年債入札の不調や、ギリシャのソブリン債問題をめぐるトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁の発言を受け、上昇分はほぼペイされてしまいました。

 トリシェ総裁は、安定・成長協定を含むマーストリヒト条約に定められたユーロ圏諸国の責任について「国際通貨基金(IMF)やその他の機関が、ユーログループや各国政府に代わって責任を負うことは、明らかに、非常に悪いことだ」と…

 今晩にもEUサミットは終わりますが、このまま何も起らず、平穏に済むのでしょうか?

 個人的には、今日に限っては週末ですし、吹き値を売っていきたいと思います。


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

商品急落…


 本日のNY市場では、大幅な円安のために商品が急落しています…ポルトガルの格下げを受けて、ユーロ圏周辺国の債務や成長をめぐる懸念が強まったことが要因。

 格付け会社フィッチ・レーティングスが、ポルトガルの格付けを「AA」から「AAマイナス」に引き下げて、見通しを「ネガティブ」としたことが背景に…英国では予算案が明らかとなっていますが、同国財政赤字に対する懸念を払しょくするには至らず、ドル買いにつながっている模様。

 ソブリン債格下げにより、投資家がユーロを買うことはもちろん、持っていることにもすでに消極的な状況となり、ポルトガルの格下げがユーロ売りに拍車を…

 また、米経済指標の発表では、2月の新築1戸建て住宅販売統計が、総販売戸数が前月比2.2%減の年率30万8000戸と過去最低水準となっています。これで、減少は4カ月連続に…

 前日に発表された2月の中古住宅販売戸数も、在庫が大幅に増加する一方、3カ月連続で減少。

 2009年下半期の住宅販売の伸びに貢献した初回住宅購入者向け税控除の対象拡大・期限延長の効果がほとんど見られなくなって、主要な支援措置が解除され、住宅市場の回復の弱さに対する懸念が大きくなっています。

 米国もそれほど良くはないですが、それ以上にユーロが悪すぎ…今日からEUサミットですが、結果次第では、再度上昇することも考えられますが、期待薄?

 商品の方では、貴金属が暴落・石油も在庫発表を受けて下げが加速…チャートが著しく悪化していますし、買いは相当危険では? 東京市場は、円安もあり、下げ渋っていますが、円安がこれ以上いくとも思えず、サミット次第では暴落も…NY金は、一目均衡表の雲を下抜けてきていますし、このままいけば直近の安値1044ドルも…


 先日も書きましたが、来週30日は“満月”になりますし、4月1日は“金星のサインチェンジ”になるので、まだまだ調整は続きそうです。


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

小動き…


 本日のNY市場では、ダウが終値ベースで1年半ぶりの高値をつけています。

 主な経済指標の発表では、2月の中古住宅販売戸数(季節調整済み、年率換算)が前月比0.6%減の502万件と、事前予想の500万件を上まわり、1月の米住宅価格指数も前月比0.6%低下と事前予想の0.8%低下を上回りましたが、住宅市場回復のぜい弱さは相変わらずのようです。

 為替の方では、ユーロが対ドルで下落…今週開催される欧州連合(EU)首脳会議で当局者が対ギリシャ救済策をまとめる可能性は低いとの見方が広がっているため…

 25─26日のサミットでギリシャ問題への決着が速やかに図られなければ、さえない成長とも絡み、欧州中央銀行(ECB)は来年にかけても利上げに踏み切ることができない状況になりかねず、ユーロは一段と売られる恐れがあり、市場ではサミットを控えたユーロ売り圧力は継続するとみられています…

 また、ドイツのメルケル首相は、ギリシャ政府が資本市場から資金を調達できなくなった場合しか、最終手段としての対同国金融支援には同意しない考えを示し、同支援については、国際通貨基金(IMF)による負担と二国間支援を組み合わせたモデルにのみ合意するだろうとしています。

 やはり、以前も書きましたがユーロが切り返してくると難癖を付けて、ギリシャを切り離し、ユーロが下げてくると何かしらの手を打ち、売らせないようにしているようです。

 チャート上は、ユーロドルは、週足で一目均衡表の雲を下回ってきていますし、今回のサミット次第では、一気に下抜ける可能性も…

 来週は、“満月”になりますし、大幅な値動きには要注意!

 そして、商品方では、原油が若干上値が重くなりつつあり、金の方は1100ドルを挟んでの攻防戦に…金は辛うじて、前回同様に一目均衡表の雲で抵抗を受けていますが、こちらもサミットの結果次第では一気にくる可能性も…


 来週30日は“満月”ですし、4月1日は“金星のサインチェンジ”が控えているので、“変化”には十分気を付けていかないと…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

“変化”が起ったか?


 先日書いたように21日は“春分”でした。

 そして、値段はどう動いたかというと一気にユーロ売りが進み、暴落に…

 東京市場は、連休だったのでNY市場2日分の入電…昨日の夜中が一番下げていましたが、米下院本会議が21日に医療保険改革法案を可決したことを受けて、一気に切り返す展開になり、ユーロや原油、貴金属も安値から大幅に値を上げています。

 このまま、上昇し続けるのか? あるいは、再度安値を取りに来るのか? チャートを見ると下ヒゲが長いので、上げそうにも見えますが…


 ちなみに、来週30日は“満月”になりますし、ギリシャ問題も終わる気配を見せていないので、まだまだ予断を許さない動きが…個人的には“満月”までは売り向かいたいところです。

 NY市場で、下ヒゲを付けずに終わっていれば、買いに入ったんですが…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村





 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

連休前…


 東京市場は、3連休前になりますが、一旦調整が入ってくるのでしょうか?

 本日のNY市場では、ダウが8営業日続伸…明らかに上げ過ぎの水準になっているので、いつクラッシュしてもおかしくはないかも…

 経済指標の発表では、全般的には市場を支援する数値となっています。

 フィラデルフィア地区連銀が発表した3月の製造業業況指数は18.9と、前月の17.6から上昇し、市場予想の18.0を上回り、米労働省が発表した2月の消費者物価指数(CPI)統計は、総合指数が季節調整済みで前月比横ばいとなり、連邦準備理事会(FRB)の金利を長期間低水準に維持する方針を支援する内容に、また、新規失業保険週間申請件数は45万7000件と、前週から5000件減少しています。

 内容的には、それほどインパクトもなく小動きでしたが…安値は買われる傾向に変化はしているようです。それを反映するかのような続伸…

 為替関連では、ユーロが対ドルで下落。

 ギリシャが欧州連合(EU)からの支援を楽観視していないとの報道を受け、同国の債務問題に対する懸念が強まり、ユーロは対スイスフランでも1年5カ月ぶりの安値をつけています。

 ギリシャのパパンドレウ首相は、ギリシャは国際通貨基金(IMF)、および欧州連合(EU)に財政支援は要請せず、自力で財政赤字問題を解決するとの方針を示したようですが…
 
 このユーロ問題は、まだまだ続きそうですし、上がれば下げ材料、下げれば買い材料を出してくるように、どっちつかずになっています。しかし、まだまだ下落要因を残しているようですから、吹けば売るのが無難でしょうか。

 商品の方では、NY原油が上値重く金の方は再度値を戻しているようです。石油の方は、80ドル以上は売り向かい、金方は先日も書きましたが、1130ドルの水準を抜けきるまでは売り方針で…

 
 ちなみに、来週21日は“春分”となり、“変化”が起り易くなっています。この状態で“変化”が起るとすれば、下げになるのでしょうが…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村




テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

上昇一服?


 本日のNY市場は、ダウが小幅高となっています。

 為替の方では、ドルが豪ドルをはじめとする高利回り通貨に対して下落…米連邦準備理事会(FRB)が前日、低金利を「長期間」維持する方針をあらためて示したことにより、高利回り資産に資金がシフトした形になっているようです。
 
 また、ユーロは対ドルで一時5週間ぶり高値をつけた後に下落…欧州連合(EU)が債務問題に直面するギリシャを支援する用意があると表明してはいるものの、ユーロの地合いは引き続き弱いのでは?との懸念が…欧州委員会が17日に公表した報告書で、欧州連合(EU)主要国が示した長期的な財政赤字削減目標は楽観的な景気見通しに基づいており、達成できない可能性があると指摘…ドイツ、フランス、イタリア、スペインおよび英国の長期計画はいずれも、欧州委の予測よりも強い経済成長を想定しているとみられ、信頼性に疑問が生じている様子。

 週末に向けて、短期間に値を上げているのでイベントも終わり、一気に値を崩す場面も見られるかも…

 商品の方では、NY原油が再度83ドル台に乗せるなどと買い気が強いようです。今後は、納会も控えていますし、直近の高値を超えてくるかどうかが焦点に…個人的には売り向かいたいところです。

 また、貴金属では、金が再度値を下げています。チャート上も1130ドルのラインが重いのか? 

 目先は、東京市場で3連休も控えていますし、利喰い先行の流れに…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

“新月”が過ぎて…


 昨日は“新月”でしたが、相場の方は一気に急騰…

 押し目をこなして上昇相場に変わったのでしょうか? FOMCも終わり、残るは日銀…

 米連邦準備理事会(FRB)は、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標をゼロ─0.25%に据え置くとともに、金利を長期間ゼロ付近に維持する方針をあらためて表明。そして、スタンダード&プアーズ(S&P)は、ギリシャの長期ソブリン格付け「BBB+」および短期同格付け「A―2」をそれぞれ確認するとともに、クレジットウオッチリストから外し、 同国政府が最近打ち出した財政赤字削減措置が、格付けを後押しする内容であるとの見解を示しています…これにより、ダウも上昇。

 商品の方でも、石油・貴金属ともに大幅高…流れが買いに変わったのでしょうか? あとは、主要な抵抗線を上抜ければ一段高も…NY金・原油ともに転換線のところまでは来たので、明確に抜けるか…

 昨晩は、売り方の踏み上げもあったでしょうし、今日も朝から買いが膨らむと思うので、踏み上げが終わった後の値動きには要注意!



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“新月”


 今日は“新月”です。

 “新月”ということは“変化”

 本日のNY市場では、ユーロが対ドルで下落…債務問題を抱えるギリシャに対する金融支援策で具体的な進展がないことで、再度ユーロ売りが進んでいます。下がれば、救済、上がれば支援しないと…一体いつまで、引き延ばすのやら…

 また、中国の金融当局が、一段の引き締め策を講じるとのことで、世界の景気回復に影響を及ぼすことへの懸念から、投資家のリスク投資意欲が後退し、全体的のも値を下げているようです。

 商品の方では、原油が再度80ドル割れに…金の方は1100ドルをキープしたこともあり、買い優勢…NY金は7日の“金星のサインチェンジ”で流れが変わり、今に至っていますが、問題はこの値位置で底固めをするのかどうか…個人的には最後の下げがあるとは思ったのですが、1100ドルを割りこんでこないと、また担がれるかも…一目均衡表の雲の下限で辛うじて止まっていますし…

 ちなみに次の“金星のサインチェンジ”は4月1日です。月末30日は“満月”になりますし、大荒れ模様?




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

下落…


 先週のNY市場では、ほとんどの商品が暴落しています。

 今週は、FOMCも控えていますし、明日は“新月”になりますし、大きな変動が…

 時間の関係上、今日はここまで…





にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

切り返し…


 本日のNY市場では、為替が再度円安に振れています…

 欧州市場で、中国のインフレリスクの高まりでの利上げ観測で、為替は前回の水準に迫る値位置まで円高に振れましたが、その後は米週間新規失業保険申請件数が、46万2000件と市場予想の46万件を上回ったことで、上昇は一服…チャート上は、一目均衡表の雲の上限を抜けることなく、上値が重くなっています。

 商品の方では、相変わらず原油は上値追いを続けています。問題は、今の水準からもうひと上げがあるのかどうか…明らかに高水準ですし、週末要因で急落する事も…この水準で下げてくるようだとダブルトップになるので、相応の下げは期待できそうです。

 金の方は、再度上値で叩かれていますし、上げの勢いが白金ほどは感じられません…やはり、一旦アク抜きをしないことには上昇するのは難しいのか?




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

貴金属下落…


 本日のNY市場では、為替が一気に円安に振れています。

 ドルがユーロに対して下落したほか、日銀が追加金融緩和策の可能性を探るとの見方が広がり円が売られたようです。

 商品の方では、原油が小幅高で金が急落…金のチャートを見れば見るほど買えないように見えてきます。一体、どこまで下値を探るのでしょうか?

 来週16日が“新月”になりますし、そこまで? 形上は7日の“金星のサインチェンジ”で流れが“変化”しているので、まだまだ…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

往って来い…


 本日のNY市場は、小動き…

 昨日の東京市場の夜間取引では、ポルトガル不安や中国の金購入の後退、円高もあり、商品市場は急激に値を崩していました。
 
 しかし、一晩たったら元どうりの往って来い…売り方としては、ここで一気に値を崩したかったと思いますが、再度上昇…

 単なる押しだったのでしょうか?

 昨日は、円が全面高…リスク回避とリパトリによる円買い需要が高まったことや一部のユーロ圏諸国がギリシャと同様の債務問題に直面する恐れがあるとの懸念が圧迫し、ユーロが下落…ポルトガル政府が発表した緊縮財政措置に対して、格付け会社フィッチ・レーティングスが、格付け見通しをネガティブから変更する計画はないとする一方、同措置の詳細は現在調査中と説明したことにより、円に再び資金が流れ、ユーロの一段の売りを誘う形に…

 ユーロに対してのコメントが、あっちいったりこっちいったりと方向感がないために、動きが取りにくい状況が続きますね…とりえずは、以前から懸念があったポルトガルも材料視されてきましたし、ギリシャ、ポルトガル、そして、次は…

 来週16日の“新月”までは気が抜けませんね…また今晩は、石油の在庫発表がありますが、APIの発表では在庫が予想以上に急増しています。OPECでも70ドル~80ドルが妥当との発言もあるので、今の水準は若干高め? 来週はOPEC総会もありますし、目先売り対応で…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

押し目か始まりか…


 本日のNY市場では、特に経済指標の発表もなく小動きでした。

 先日書いたように7日は“金星のサインチェンジ”になっていましたし、これで流れが変わるのでしょうか?

 貴金属だけ見ると、やはりと言うか2月22日と同じ流れになっているようです。前回も木・金で売らされて、月曜日に急騰したために売り方が踏まされる展開…結局、その後はお決まりのように暴落していました。

 今回も、米雇用統計の発表で急騰…そして、下げ始めているように“変化”が見てとれます。個人的には、今回の下げが最終局面になると思っているので、NY金が1050ドルで止まるのかどうかを確認してからの買い出動…

 しかし、この下げを取らないのももったいないので、今仕掛けるとすれば、原油の売りを…為替も一目均衡表の雲で弾かれる形になるでしょうから、目標は前回と同値幅の下げで87円近辺まで?

 ちなみに16日の火曜日が“新月”になるので、そこまでは調整が入る可能性も…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

“金星のサインチェンジ”が過ぎて…


 昨日は“金星のサインチェンジ”でした。

 そして、週末には米雇用統計があり、結果は予想ほど悪くないとのことで、買い安心感が広がり全面高に…

 貴金属は、“変化”を見せるのでしょうか?

 しかし、チャートを見る限りは、直近の高値は取れず、一目均衡表の雲でも叩かれた形に…変化を見せるとすれば、2月22日と同じように高値を売り叩かれる可能性もあり?

 とりあえずは、今晩のNY市場に注目…

 時間の関係で今日はこの辺で…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

米雇用統計


 今晩は、米雇用統計…明日は“啓蟄”で、7日は“金星のサインチェンジ”になります。

 今月に入って、1日の“満月”続いて2度目の“変化日”に…今年に入っていから、雇用統計の後は一本調子に動いていますし、要注意。

 本日は、外出のためこの辺で…

 また、今週は、春のクラシックに続くチューリップ賞と弥生賞が行われます。牡牝ともに強力な有力馬が出走するので、楽しみです…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は米雇用統計…


 本日のNY市場は、あまり動きはありませんでした。

 経済指標の発表では、米サプライ管理協会(IISM)が発表した2月の米非製造業景況指数が、前月の50.5から53.0へと上昇して、3か月連続の改善となり、新指数に変更された2008年1月以降では最も高い水準に…
 
 また、ADPの2月の全米雇用報告では、非農業生産部門の民間就業者数が前月比2万人減少と比較的小幅な落ち込みに留まり、景気の早期回復への期待感が膨らんでいます。
 
 今回は、2月米ISM非製造業指数などの指標が堅調だったほか、ギリシャが総額48億ユーロの新たな緊縮財政措置を発表したことでいったんの安心感が広がり、買いを誘ったようです。
 
 しかし、銀行の自己勘定取引の禁止などを盛り込んだ新金融規制案「ボルカー・ルール」の素案が明らかになり、米市場では金融セクターが圧迫されているように、まだまだ安心して買いを入れづらいのでしょうか…

 商品の方では、NY原油がユーロ高もあり、再度80ドルの大台になっていますが,ここは絶好の売り場では? 金の方は、東京市場では、前回のマドを埋めていますし、一旦は押しを入れるかも…NY金が一目均衡表の雲を抜けてくれば急騰するのでしょうが… 

 他の銘柄では、ゴムにファンドの売りがたまってきているので、そろそろ狙うのもいいかも…


 とりあえず、明日は米雇用統計ですし、7日は“金星のサインチェンジ”になります。ここ最近は雇用統計後は急落しているので要注意…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村



テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

円高進む…


 本日のNY市場では、特に目立った発表もなくダウは小動き…しかし、為替の方は円高が進んでいます。

 そして、ユーロはギリシャ問題やポルトガルの件もあり、記録的なショートポジションに…対ドルでは、政府が債務危機解決を目指して打ち出すとみられる緊縮政策に抗議するため、16日に24時間ストを実施する方針を明らかにしたことで、9カ月半ぶりの安値をつけましたが、欧州連合(EU)が何らかの支援を実施するとの期待が高まって、一時的に値を戻しています。
 
 一方、ドイツのショイブレ財務相は南ドイツ新聞に対し、ギリシャは金融支援を求めておらず、支援に関する問題は協議事項ではないと述べているそうです…期待外れで、高値は再度売られるのでしょうか?

 商品の方では、ユーロが安値から値を戻した関係で、全体的に上昇しています。NY原油は、再度80ドルの大台に乗せていますし、金も久しぶりに20ドル近く上昇してます…チャート上は、一目均衡表の雲の中に入って来ましたし、上げやすい状況になったのでは?

 一応、中国の金融引き締めの噂も流れているので要注意ですが…今週は4日にECB理事会、5日に中国全国人民代表大会が開幕し、スペインでEU非公式外相会合が開かれ、2月の米国雇用統計も発表されます。毎月のことですが、乱高下が起り易いのでしっかりと値を追っていきましょう。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村




テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

小動き…


 今日は小動き…

 NY市場では、ダウが続伸…1月の米消費支出が前月比0.5%増加して、市場予想の0.4%増を若干上回り、米供給管理協会(ISM)が発表した2月の製造業景気指数は56.5と前月の58.4から低下したものの、7カ月連続で景気判断の分かれ目となる50を上回っていました。また、ギリシャがEU政府と緊急支援に関して、合意に近づいている可能性があることも相場を支えたようです。

 目先は、今日の12時過ぎに発表予定の豪州政策金利に注目です。この結果によっては貴金属が大きく動く可能性も…

 今週はベージュ・ブック、ECB理事会、中国全国人民代表大会(全人代)開催、米雇用統計と主要な経済指標の発表が目白押し…

 “満月”の週ですし、大きな“変化”が期待できそうです。

 商品の方では、やはりNY原油が80ドルの大台をキープ出来ずに下げてきています。また、NY金も一目均衡表の雲がナカナカ抜けれない状態が続いています。この水準を早急に抜けてこないと“満月”ですし、暴落も…昨日はポンドが暴落していますし、気を付けないと…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

円高進む…


 先週のNY市場では、円高が更に進みました。
 
 昨年第4四半期米国内総生産改定値が、予想に反して上方修正したものの個人消費が下方修正され反応なし、2月のシカゴ購買部協会景気指数は2005年4月以来の高水準、しかし、1月の米中古住宅販売件数が予想外に落ち込み、為替は88.75円まで円高が…

 また、ユーロ圏では、EUがギリシャ支援を検討するとのことで若干ユーロが買われてきていますが、いつも発言は二転三転していますし、一時的にユーロが買われたところは売り向かった方がいいのでしょうか?

 商品の方では、NY原油が再び上昇を始めています…この80ドルの水準は如何にも高そうですが…

 そして、NY金は再度1100ドルの大台を回復してはいますが、一目均衡表の雲が目の前に来ていますし、早急にこの水準を抜けてこないと暴落も…

 

 ちなみに、今日は“満月”です。チリでは大地震がありましたし、何かが起りそうな…週末は毎月恒例の米雇用統計もありますし、7日は“金星のサインチェンジ”に…買い場は来週?



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。