スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は“満月”


 とうとう明日は“満月”です。

 今までの売りの流れが“変わる”のでしょうか?

 昨日は、FOMCやオバマの一般教書演説があったにも関わらず、あまり動きはありませんでした…そして、本日の経済指標の発表では、米週間新規失業保険申請件数が47万件と事前予想の45万件を上回り、昨年12月の米耐久財受注が、前月比0.3%増と事前予想の2.0%増を大きく下回ったりと悪い材料が出てきています。

 この流れが来月も続くようであれば、上値が重い展開が続くでしょうが…ギリシャ問題もありますし、ナカナカ一本調子にはあがりにくそうです。

 今回の下げで、全体的にチャートが崩れていますし、何か突発的な買い材料でも出ない限りは流れに変化は期待できない?

 今回の“満月”で流れが変わらなければ、次は来月11日の“金星のサインチェンジ”になりそうです。しかも、14日は“新月”ですし…ちなみに4日は“立春”です。

 来週からは、再度寒波になるとのことなので、それによって、原油が買われてくるようなら月替わりで買い転換となるかも…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

もうすぐ“満月”


 もうすぐ“満月”です。

 FOMCも終わり、あとはオバマの一般教書演説…

 材料的にも、チャート的にも買いは持ちたくないですね~

 本日は、時間の関係でここまで…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日からFOMC…


 今日からFOMCが始まります…ここで流れを変える何かが生まれるか?

 本日のNY市場では、為替の円高が一段と進みました。

 中国が予定していた一部銀行の預金準備引き上げを実施したことを受け、世界の景気回復ペースが減速する可能性があるとの懸念が広がり、高リスク資産・通貨への需要が後退し、円が上昇、この結果、中国による経済の過熱抑制をめぐる懸念から、投資家は円やドルのキャリー取引を手じまい…
 
 経済指標の発表では、コンファレンス・ボードが発表した1月の消費者信頼感指数は3カ月連続で上昇し、2008年9月以来の高水準となり、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラーから発表された11月の米住宅価格は前月比で下落、市場予想よりも弱い内容となり、住宅市場のさえない状況が浮き彫りとなっています。
 
 また、欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が、オバマ米大統領が提案した金融規制案について正しい方向との見解を示すとともに、国際的な協調が重要だと述べているように、今後は、この金融規制の問題が上値を抑えてくるかもしれません。

 そうなってくると、月末の“満月”から上昇に変わるのではなく、もしかしたら、下げが加速する可能性も…

 NY市場では、安値からは値を戻していますが、上に行ききれないように弱気の流れに歯止めがかかりません。

 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表やオバマ大統領の一般教書演説を控えていますし、極端な動きは控えて、日計りを主に…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

反発…


 今日は、気持ち反発しているようです。

 昨日の下げで、朝から売らされている方が担がれている状況に…

 しかし、チャートやファンダメンタルズは、未だに弱気になっているので、単なる戻りと見た方がいいのでしょうか?

 経済指標の発表では、昨年12月の米中古住宅販売件数が、前月比16.7%減少の545万件と予想(590万件)以上に急減していたので、為替は一時90円台を割り込みましたが、日銀の金融緩和への思惑もあり、円高局面はここまで…

 焦点は、明日から始まるFOMCへと移っています。

 30日の“満月”に向けてもうひと波乱あるのでしょうか?




テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

“満月”に向けて…


 先週は、先々週の“新月”から始まって、18日の“金星のサインチェンジ”を経て大きな“変化”を起こしました。

 今週は週末に“満月”も控えていますし、よっぽどのことがない限りは調整が入る形に…

 27日からはFOMCが、始まるので28日に結果が出るまでは、下げが続くのか? 

 
 NY金を見ると、あっさりと一目均衡表の雲を下抜けてしまいましたし、NYダウも一目均衡表の雲の中に入り込むなどと全体的に調整色が濃くなってきています。

 また、NY原油に目を移すとこちらの方は、雲のねじれの時間帯に入っていますし、ちょうど節目のところに…ここで下げ止まれば一気に上昇するのでしょうが…情勢は良くないですね。

 あとは、いつも言うように出遅れ銘柄を仕掛けるのみ!


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

全面安…大暴落


 とうとうこの日がやって来ました…買い方にとっては、なんともつらい日が始まろうとしているのでは?

 先週から書いているように、15日は“新月”で、今週は“水星の逆行の終わり”と“金星のサインチェンジ”そして、ダメ押しの20日の“大寒”の今年最初の“大変化日”でした。

 流れ的には月末の30日が“満月”になるので、そこまでの調整は視野に入れておかないと…

 今週は、色々な経済指標の発表や決算発表、そして中国の引き締めや米国の金融規制改革などと終盤にきてから下げ要因がこれでもかというぐらいに出てきました。

 この流れがすぐに終わるとは思えませんし、主要な抵抗線を割り込んできていることを考えると、買い方が諦めるまでは要注意では?


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

変わったか?


 昨日も書きましたが、20日は“大寒”となっていましたし、ここで“変化”が起ったのでしょうか?

 NY市場は、大きく動いています…ギリシャの財政問題をめぐる懸念を背景にユーロが対ドルで5カ月ぶりの安値に下落、また中国の銀行融資抑制に向けた動きに対する懸念…これにより、ユーロは他通貨に対して暴落し、商品も暴落を余儀なくされています。

 主な経済指標でも、昨年12月の米住宅着工件数が55万7000戸と予想以上に減少…

 ダウは、中国の融資抑制をめぐるニュースを嫌気し、年初来最大の下げ幅を記録するなどと確実に“変化”に向かって進んでいるように見えます。

 月末が“満月”ということもありますし、ここまでの調整も視野に入れておいた方が無難でしょうか?

 
 それはそうと、昨日の石油製品の売りはヒットしましたね…今日は、金が一目均衡表の雲の下限で下げ止まっていれば買いで入りたいと思います。東京市場は、前回の安値近辺ですし…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

切り返し…今日は“大寒”


 本日のNY市場では、ダウが急騰…それに引っ張られる形で安値から殆どの銘柄が上昇しています。

 また、ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した1月の独景気期待指数が前月から低下し、4か月連続で低下したことに加え、ギリシャの債務問題がくすぶり続けるなか、ユーロ圏の他の財政基盤の弱い国の赤字拡大がユーロを圧迫し続けるとの懸念が広がり、ユーロは売られています…このまま、ユーロの独歩安が続くのでしょうか?

 今日は“大寒”ということもあり、転換日となっていますし、このまま切り返して上昇相場へ入っていくのか?それとも、いい戻りということで再度売られていくのか? 先日も書きましたが、今週はいろいろと発表もありますし、上下にブレやすいので注意していきましょう。

 今日の狙い目…NY原油が切り返してくれたので高値を売り叩いていきたいと思います…今晩は在庫発表もありますし、80ドル近辺は絶好の狙い場では?



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

金星のサインチェンジ後…


 昨日のNY市場は、休場でした。

 しかし、昨日は“金星のサインチェンジ”でしたし、月末の“満月”まではこの“変化”が続きそう…

 明日20日は“大寒”ですし、“変化日”が揃い過ぎて怖いですね。

 今週は、いろいろと発表も控えていますし、目が離せません…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

金星のサインチェンジ…


 今日は“金星のサインチェンジ”です。

 先週の金曜日が“新月”で、下げ始めているので形上は、月末の“満月”までは下げのトレンドに“変化”したと見ていいのかも…

 NY市場では、週末JPモルガン・チェースの四半期決算への失望や1月のミンガン大消費者信頼感指数速報値が72.8と以外に低下したことによる早期利上げ期待への後退などで、為替が一気に90円半ばまで売りこまれました。ユーロも悪化していますし、2番底で向けて再スタートを切ったようにも思えますが…

 今週はIBMが19日、グーグルは21日に決算発表を予定。また、金融ではゴールドマンサックスが21日、バンク・オブ・アメリカとモルガン・スタンレーは20日に発表を予定しています。この結果次第では、一気に動き出すでしょうから注意深くしていきましょう。

 にほんブログ村 先物取引ブログ 先物日記へ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“新月”


 今日は“新月”です。去年から続いた流れに“変化”が起るのでしょうか?

 週明けには“水星の逆行期の終わり”や“金星のサインチェンジ”もありますし、高い確率で大きな“変化”が起るでしょう…NY市場は、18日はキング牧師の誕生日で休場となりますし、今晩のNY市場から動きがありそうです。

 本日のNY市場では、経済指標の悪化を受けて一時90円台まで円高が進んでいます。主な経済指標の発表では、昨年12月の米小売売上高が前月比0.3%減と予想(0.5%増)外にマイナスと1992年以来最大の落ち込みを記録、米週間新規失業保険申請件数が44万4000件と予想(43万7000件)以上に増加となっています。

 欧州中央銀行(ECB)が予想どおり政策金利を据え置き、トリシェ総裁が強いドルの重要性を強調した後、ドルは対ユーロでは値を上げてはいますが、前週8日に発表された12月の米雇用統計・非農業部門雇用者数が予想よりも弱い結果となる中、この日の統計も弱かったことで、世界的な景気見通しをめぐる懸念が高まったとの思惑が広がっています。

 今回がいい押しとなっているのか、あるいは下げ相場への序章なのか…

 まずは、今晩のNY市場の動きに注意してから、“変化”に対応していきましょう…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“新月”


 明日は“新月”です。

 東京市場の休み明けには、商品市場では、上昇局面を見せましたが、翌日には中国の金融引き締めのニュースにより商品市場は暴落しました…

 そして、明日は“新月”となり、来週明けには“金星のサインチェンジ”と“水星の逆行の終了”が…今年最初の“大変化日”が連続していますので、一体どんな動きを見せるのでしょうか?

 それにしてもゴムの動きは相変わらず“凄い”ですね。寄り付きに暴落したと思ったら、その日のうちに13円も暴騰するとは…いいかげんこの出鱈目な動きはやめてもらわないと取引する方がいなくなるのでは? ただでさえ、商品市場の取り組みが減っているのに、何とかしてもらいたいものです…以前の会社にいた時にも、このゴムの動きについてかきましたが、一向に良くなりません。しかし、値位置的には毎回300円を超えてくると、その後は100円以上の暴落もしていますし、そろそろ…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

クラッシュ…


 NY市場でとうとうクラッシュが…

 本日のNY市場では、為替が大幅に円高に振れています。銀行への課税をめぐる懸念から金融株が値を下げ、アルコアの決算が予想を下回ったこともあり、今までの楽観的な見方が後退したようです。

 また、中国人民銀行が銀行の預金準備率を来週18日から0.5%ポイント引き上げると発表…金融政策の引き締めに向けた強い姿勢を打ち出し、中国経済の失速が世界の景気回復にとって重しとなることへの懸念が広がって大幅安になっています。

 この結果、商品市場も売りが売りを呼び暴落相場へと“変化”しています。こうなってくると、強烈な買い材料が出てくるまでは上値の重い展開に…

 NY金は、チャートを見ると一目均衡表の雲の上限で叩かれて、下げていますし、目先は1100ドルの大台が目標か? 

 原油の方は80ドルの大台はキープしていますが、米北東部地域の気温上昇見通しなどもあり、来週の雲のねじれの時間帯までの調整も…目先80ドルの大台を割り込んでくるようだと半値押し水準の75ドルを狙ってくるかも…

 先日も書きましたが、今週は“変化日”が集中しているので乱高下には十分注意していきましょう。


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

急伸…


 先週末の米雇用統計が悪化したことによって、早期の米利上げ期待の後退により、ドルが売られて商品が急伸しています。

 特に貴金属の上昇が目に付きますが、今まで押しらしい押しを入れずに上昇してきていますので、一旦の調整を視野に入れながら仕掛けていかないと、とんでもないことが起きそうです…先日も書きましたが、今週末から来週の頭に向かって、今年最初の大きな“変化日”のクロスが起りますので、要注意!

 今日は2日分の外電が入ってきますし、しかも貴金属は大幅高ということで売り方の踏みが予想されます。短期勝負の方は、踏みが終わったことを見計らっての売り仕掛けを…

 今年の売り狙いの銘柄だった粗糖は下げてきていますので、残りはゴム・石油製品を…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

大幅な円安に…


 昨日の東京市場では、菅直人副総理兼財務相の円安誘導発言により、昨年9月1日以来となる93.40円へと円安が大幅に進みました。

 また、NY市場で発表された米週間新規失業保険申請件数が2008年8月以来の低水準となったことにより、今晩発表の米雇用統計への期待感も重なったことも、ドル買い安心につながっているようです…

 しかし、中国では中国銀行が、国内インフレに備えて5か月ぶりに銀行間金利の引き上げを行い、中国が金融引締めに転じたとにより、大豆・金が急落するなど大きな動きも見せています。

 今晩の発表を受けて、先月同様に大きく動くのか? とりあえずは、買い玉は一時撤退して様子を見ながら仕掛けていくのが無難でしょう。

 日中取引で仕掛けるとすれば、高値を売り叩く方針で…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

雇用統計前…


 本日のNY市場では、米連邦準備理事会(FRB)が、2009年12月15―16日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で、労働市場の弱さを引き続き懸念していると明らかしたことや、ISM非製造業総合指数(NMI)が米経済の緩やかな回復を示すにとどまったこと、ADPが集計した12月のADP全米雇用報告で、民間部門雇用者数が8万4000人減と減少幅が前月から縮小したものの、市場予想ほど小幅ではなかったこともあり、小動きにとどまっています。
 
 問題は、明日の晩に発表される米雇用統計…東京市場は、3連休に入りますし今年最初のヤマ場訪れそうです。しかし、商品はナカナカ下げてきませんね~原油も在庫発表で80ドル近辺まで下げたものの、寒波の懸念でそこから3ドルも暴騰していますし…テクニカル指標を見れば、明らかにバブル状態になっています。

 ここまでくると明日までは売り方の踏み上げもありますし、ナカナカ下げてこなさそう?

 1月5日は“小寒”でしたし、先日書いたように来週末からは“変化日”がギッシリ詰まっているので、そこまでは今のままの流れが…


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

上値重く…


 本日のNY市場は、小動きとなっています。

 主な経済指標の発表では、11月の住宅販売保留指数が前月比16%低下の96.0と予想以上に低下。ちなみに低下は10カ月ぶり。また、米商務省が発表した11月の製造業新規受注は前月比1.1%増と3カ月連続で増加して、在庫も2カ月連続増となり、製造部門が引き続き回復していることを示唆…材料的には、強弱まちまちだったために小動きでしたし、週末に米雇用統計を控えていることも仕掛けづらくしているのかも…

 商品の方では、12月の米自動車販売がフォード・モーターの販売台数が33%増加となるなど、自動車販売の好調により、白金が安値から買い戻されています。ETFのこともありますし、安値は買い拾われる展開に…やはり、先日書いたように金売り・白金買いの形がいいのでしょうか?

 しかしながら、目先は先月同様に米雇用統計の発表後の暴落に備えたポジションをキープして…個人的には、いつ粗糖を売ろうかウズウズしています…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村



 

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

続伸…


 本日のNY市場は、続伸しています。為替は、昨年の9月7日以来の93.21円に…その後は、行き過ぎから売られていますが、まだまだ底堅く推移しそうです。
 
 経済指標の発表では、米供給管理協会(ISM)が発表した12月の製造業景気指数は55.9と前月から上昇し、2006年4月(56.0)以来の高水準を記録して、5カ月連続で景気判断の分かれ目となる50を上回っていますし、昨年12月の中国購買担当者指数(PMI)が、1年8カ月ぶりの高水準になるなどと、世界的な景気回復期待を後押ししています。

 問題は、今週末の米雇用統計…先月を振り返ると雇用統計発表後に商品は大きく売られていますし、今週も注意が必要では? 

 ちなみに、今は年末からの“彗星の逆行期”に入っていますし(1月16日まで)、15日が“新月”で18日が“金星のサインチェンジ”になります…こうやって、見てみると来週末は“変化日”が重なってきますし、大きな動きが予想されます。

 何とか、今年最初の大相場を取りきっていい流れを掴み取りましょう!


 そして、今日は中央競馬では毎年恒例の“金杯”が行われます。メンバーは揃っていますが、去年の流れを引き継ぐのであれば5番の内田騎乗のゴールデンダリアと8番の横山騎乗のヒカルカザブエからでしょうか…



にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

満月後に変化は…


 今年は、元旦が“満月”となりますが、前回はというと随分と昔の話になってしまいます…ちなみに2007年は1月3日でしたが…

 休みの間に為替が随分と円安に振れてとうとう93円台になってしまいました。いつの間にか、84円だったものがあっという間に9円も円安に…ここまでドルは強いのでしょうか?

 東京市場は、円安を受けて高く始まるのでしょうが、ここは一旦日計りでも売りたいところです…今週は米雇用統計もありますし、“満月”後でもありますし、大きな変化が起りそうなので、注意して仕掛けていきましょう。


 それでは、今年もいい年になりますように…




にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 商品先物取引
ジャンル : 株式・投資・マネー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。