スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙が終わり…

 昨日、選挙が終わり、民主党が秒殺し、自民党が記録的惨敗をしたことにより、政権交代で、9月14日にも鳩山首相が誕生しそうです。

 また、週末のNY市場では、8月の米ミシガン大学消費者信頼感指数の発表がありました。結果としては、65.7と速報値の63.2から上方修正されて、事前予想(64.0)を上回りましたが、過去4カ月で最低水準だったことにより、ドルが売られて終わっています…日本での政権交代による期待感もあり、円高に振れやすい流れに…

 週足でみると、一目均衡表の雲で切り返して、最終の下げに入っています。前回同様の下げ幅で計算すると7月の安値を切り下げて90円前後が目標になってきそうです…

 今週は、雇用統計の発表もありますし、その他にも8月の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数、ISM非製造業景気指数など一連の経済指標が発表を控えていますし、8月11―12日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録も発表されます…ちなみに、8月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が22万5000人減と、前月の24万7000人減から減少幅が縮小すると予想されていますが、失業率は9.4%から9.5%に上昇する見通しです。

 9月5日は“満月”ですし、日本では政権交代、そして、NY市場では雇用統計など大きな発表もありますし、大きな動きが起りそうです…

 一気にクラッシュするかもしれませんので、値動きには十分注意しましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

NYダウが連夜の続伸

 本日は、中国の景気回復期待への懸念もあり、為替は上値の重い展開になっていますが、4-6月期の米GDP改定値が前期比1.0%減少と事前予想の1.5%減少ほど悪くなかったことでやや買われてNYダウは8連騰しています…しかし、米週間新規失業保険申請件数が57万件と事前予想の56万5000件を上回ったこともありますし、今夜発表の経済指標の内容によっては、一気に崩れる可能性も…

 CRB指数は、原油が70ドル割れから急激に戻したために、前回の安値水準で止まり、下ヒゲを付けているのが気になりますが、中国の問題もあり、全体的には上値が重そうに見えます。

 週末でもありますし、場中の上海の株の動きには注意しておきましょう…値段によっては、石油製品化ゴムの売りを…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“金星のサインチェンジ”

 今日は“金星のサインチェンジ”です…貴金属の流れが変わるのでしょうか? 

 本日のNY市場では、ダウが若干高でした。経済指標の発表では、7月の米耐久財受注が4.9%増と事前予想をの3.0%を上回り、過去2年で最大の伸びになったが、変動の大きい輸送用機器を除くと予想を下回ったために反応は限られた。その後発表された7月の米新築住宅販売件数も前月比9.6%増の43万3000件(予想は39万件)と2005年2月以来の高水準になりましたが、反応は薄く、上値が重くなっています…中国では、電力設備などの産業における設備過剰の抑制が検討されるなど、前週末の銀行の融資抑制に続き、中国経済成長への減速懸念が広がり始めており、何かの拍子にクラッシュする可能性も…

 月末要因もありますし、買い材料に反応しなくなったことが、一つのサインとなり大きな価格変動が起るかもしれません。

 先日も書きましたが、CRB指数が下降トレンドになっていますし、NY原油も75ドルの節目にタッチしたことによる目標達成感、為替も95円で跳ね返されていますし、来月までは買いは注意しておきましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

明日は“金星のサインチェンジ”

 本日のNY市場では、原油が急落しています。75ドルにタッチしたことや目先の上げ過ぎに対する調整が入ったわけですが、今晩の在庫発表の数字よっては、先週同様にサプライズも…

 また、明日は“金星のサインチェンジ”ですし、大きく流れが変わるのでしょうか?

 注目された経済指標では、米大手民間調査機関のコンファレンス・ボード(CB)が発表した8月の消費者信頼感指数は54.1と前月から上昇して、アナリスト予想の47.5を上回り、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラーが発表した6月の住宅価格指数は、前年同月比15.44%の低下(事前予想は16.44%の低下)と低下率としては、今年4月以来最少で2カ月連続で上昇、予想を上回る伸びをみせて、住宅不況の底打ち感や景気回復期待を見せています。

 そして、バーナンキFRB議長の再任も買い安心感を与えているようです…

 しかし、CRB指数が8月6日の“満月”を天井に下げ基調に入っているので、商品全体の動きには十分注意が必要では…

 話は変わって、今晩は大井競馬場でアフター5スター賞があります。人気が割れているので、面白そうなので狙うのもいいかもしれません…シーチャリオットがラストランになるそうなので、好走してもらいたいですがちょっと難しいでしょうか? 今の勢いから行けば、パワフルダンディーからいくのが無難でしょうから、2,9,10-5,6,8,12,13に…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

火曜日は下げやすい

 今日も全体的には、値を下げています。確率的に言って、本当に火曜日は下げやすいですね…

 主だった経済指標の発表はありませんでしたが、先週のバーナンキ発言などの余韻もあってか、ダウは若干買われていました。問題は、今後もこの流れが続くのかどうか? 

 しかし、米NY大学教授で経済学者のルービニ氏が、景気腰折れのリスクが高まっており、世界経済がW字型リセッション(景気後退)に陥るリスクが高いと警告したことで、現在世界経済に芽生えつつある景気回復期待への懐疑的な見方が台頭していることで、本日の住宅関連の発表の数字によっては、再度売り込まれる可能性も…

 為替も95円で叩かれていますし、27日の“金星のサインチェンジ”までは上値が重くなるかもしれません。また、NY金を見ると、直近の高値を抜けなかったことにより、前回の925ドルを狙う流れになりそうです…貴金属は“金星のサインチェンジ”で流れが変わり易いので注意して見ていきましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

切り返し…

 NY市場は、“新月”を境に切り返しています。7月の中古住宅販売件数が524万件と事前予想の500万件を上回ったことやFRBのバーナンキ議長が、米国と世界経済が景気後退から脱却し始めたとの見方を示したことで、安心買いが入ったようです。

 しかし、たかだか1人の人間が言った言葉で値が動くというのもおかしなものですが…ゴールドマンサックスなどのレポートでもそうですが、こんな発言で値段が動くのであれば、一握りの会社は絶対に損はしないのでは? 値段を上げたければ、言い材料を口にすればいいし…誰も、これから景気が回復するとは思っていないと思うのですが…いつ梯子を外されるのか…

 為替は、チャート上はこの水準さえ抜けてしまえば、円安方向に行きそうなので気を付けてみていかないと…また、原油はこの水準から上げていくのは厳しいでしょうから、こちらは下げには気を付けて、金は日足で一目均衡表の雲を抜けてきているので、買いが優勢に…

 そして、競馬の話になりますが、昨日のブエナビスタは惜しかったですね。これで、凱旋門賞にはいかないみたいですが…予想の方も、ブエナビスタが差し切っていれば3連単で取れたのに…まあ、3連複でも4050円付いているのでいいですか…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

ブエナビスタが…

 やはり、東京市場では売られています…為替も93円台に入りましたし、完全に崩れた形になっているのでは? 今日は、週末ですし、いろいろと発表も控えているので、戻りも頭に入れておかないといけないのでしょうが、普通に考えれば来週以降も売られてきそうですね。

 競馬の話に移りますが、今週は札幌記念でブエナビスタが登場します。52キロですし、短い直線での追い込みが決まるのどうかという心配はありますが、ここで負けたら凱旋門賞に挑戦などと言ってられないでしょうから、問題はその勝ちっぷりに…

 配当的に妙味はないでしょうから、遊び程度に…相手は3,4,7から1,3,4,7,13,14,15へ3連単。

 配当的には新潟の新設重賞のレパードS…前走が圧勝だったトランセンドとスーニ、シルクメビウスから1,5,6,7,9,11,13に…

 明日は、札幌9RのポプラSにガチガチの本命馬のクリスタルウィングが出走するので、相手は7,8,11でひもに1,2,3,10,12,15,16。


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

新月が過ぎて…

 新月も過ぎて、来月9月5日の“満月”に向けて、これからの方向性が出てくると思います。そして、来週27日は“金星のサインチェンジ”がありますし、今月末までは大きく乱高下しそうです…

 本日のNY市場は、中国株が今年2番目の上昇率で、急反発したことや8月のフィラデルフィア地区連銀景況感指数がプラス4.2と事前予想のマイナス2.0から予想以上に改善したこと、7月の米景気先行指数が4カ月連続してプラスになったことにより、ドル、ダウともに上昇していました。

 しかし、米週間新規失業保険申請件数が、57万6000件と事前予想の55万件に反して増加したことや失業保険継続受給者が予想以上に増加したこともあり、売り買いが交錯しているようです。今後は、この雇用関係の数字で思ったほどの改善がないために上値が重くなりそうですが…

 チャートを見ても頭が押さえられていますし、新月の過ぎましたし、急激な変動には十分注意した方がよさそうですね…

 原油も今日は、下げてきています。前日の上げ過ぎに対する調整ということもあるでしょうが…ドイツのコメルツ銀行は、欧米当局が市場の投機を抑制することに目を向けているために第4四半期と来年の原油価格見通しを引き下げているようです。今後は、この規制にも目を向けていかないと、いつ暴落するか分かりません…

 とりあえず、今は以前から書いているように戻れば売り叩いていく手法が一番では?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は新月

 今日は“新月”です。大きな動きはあったでしょうか? 特に動いたのはNY原油! 在庫発表で、在庫が激減したので、暴騰しました。昨日も書きましたが、暴騰するなら下げなければよかったのに…

 結局は、石油関係の銘柄は行って来い…そして、つれて上がったゴムも、昨日は寄り付きで買わされて、その後10円も暴落して、今日も戻っていますが、昨日の寄りつきには程遠い値位置です。結局、昨日は買わされてから下げて売らされ、今日上がっていることにより、また買わされている状況に…何もしなければ変なポジションを持たずに済んだのに、値動きが激しいので毎日売り買いをしている状況なのでは? 

 とりあえず、今の状況は先日までの景気回復期待に反した流れになりつつあります。中国の上海総合株価指数が4%の急落と、過去2週間で20%の下落…そして、英中銀のさらなる量的な金融緩和の拡大観測やドイツの7月の生産者物価指数が60年ぶりの大幅な低下と一気に流れが変わってきています…

 今回の“新月”がさらなる下落の始まりなのか? あるいは、新たな上昇への始まりなのか? 慎重に見極めていきましょう!

 まあ、普通に考えれば今後の上昇は考えられませんが…戻りを売りたたくのが無難でしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

原油が暴騰…

 本日のNY市場は、なぜか値を戻しています…欧州時間で8月の独景況感指数が2006年4月以来の水準に戻したことで為替は95円前半まで上昇していましたが、その後の経済指標の悪化により、再度94円台へ…

 7月の米住宅着工件数が、前月比1.0%減の58万1000件と事前予想の60万件を下回り、米生産者物価指数(PPI)も前月比0.9%の低下と、事前予想の0.3%低下以上に落ち込み、コア指数も0.1%低下(事前予想は0.1%上昇)と悪い数字が続きました。

 原油は、経済指標の発表で下げていましたが、小売り大手の決算の発表が良かったためにダウも上昇して、原油も一気に暴騰しています。そして、引け後にAPIが発表した在庫発表では、原油の在庫が激減? もう何年も前から思っていることですが、暴騰するなら暴落しなければいいのに…乱高下しなければ、稼げないのは分かりますが、やりすぎだと思いませんか? 早く規制を厳しくして、一般の方も安心して出来るようにしてもらいたいものです。

 そして、明日は“新月”です。明日以降に下げるために、今日上昇しているのでしょうか? もしそうであれば、先ほども書きましたが今日は上げる必要はないのに… 昨日売って、今日買って…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

利喰いで上昇…

 先週末に発表された8月の米ミンガン大消費者信頼感指数が、事前予想の68.5に対して63.2と大幅に低下したことにより、景気回復への過度な期待感が後退した流れを、昨日までは引き継いでいましたが、今日はさすがに暴落に対しての利喰いが…

 あとは、この上昇が再度右肩上がりの状態になるのか? あるいは前回、下落相場から上昇相場へと変わった時の逆パターンになるのか? 見極めていきたいと思います…ちなみに明後日20日は“新月”ですし、来週の27日は“金星のサインチェンジ”になります。月末に向けて大きな流れが出てくるかもしれませんし、注意していきましょう!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

乱高下…

 昨日は、先週の雇用統計の発表時とは違い、21時過ぎからは急落していきました…先週の雇用統計はサプライズな数字が出たことにより、急騰しましたが、その後はナカナカ高値を取りきれませんでした。このまま、下げに入るのでしょうか?

 本日のNY市場は、7月の米小売売上高が3か月ぶりに前月比減少に転じたためにドルが下落しています。こうなってくると、以前書いたように高値が切り下がり、3段上げの終了が確認?され、修正が入り易い展開に…

 NYダウは小幅高ですが、まだ高値を取っていませんので、今後は買い方は要注意…ちなみに、来週の木曜日が“新月”となります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日の重賞

 今日は、門別でブリーダーズゴールドカップが行われます…地方場ではフリオーソ、そして中央馬ではスマートファルコンが大将格になっています。この2頭の一騎打ち?

 予想は、3連単で6,11-3,6,11-3,6,11,2,5,8,9,14


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 

テーマ : 地方競馬
ジャンル : ギャンブル

FOMC後…

 本日のNY市場は、NYダウが、米連邦公開市場委員会(FOMC)でゼロ金利政策を維持する方針を示したことが好感され3日ぶりに急騰しています…チャート上は、転換線で支えられたように見えるので、あとは早急に直近の高値の9437.71ドルを抜いてくるかどうかだけ…

 今回は、早期利上げが示唆されると懸念する向きも多かったので、声明を受けて買い安心感が広がったのでしょうか? これで、景気や企業業績に底入れの兆しが現れていることに加え、金融緩和の継続方針が確認されたことにより、買い方に有利に…

 しかし、為替の方は、相変わらず上値が重くなっています。短期的に見れば、目先は3段上げが終わり、修正に入る形を取っているので、こちらもダウ同様に、早急に97.78円を抜けてこないと下げ足が速まりそうです。

 またNY金は一応、一目均衡表の雲の上限で切り返したので、目先は上値追いがあるかもしれません。原油の方は、予想以上に在庫が急増したために、高値からは値を削っていますし、再度70ドルを割り込むようだと下げが加速するかもしれません…チャートを見れば、ダウ同様に転換線で支えられる形になってはいますが注意しておきましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

下げが続くか?

 本日のNY市場は、6月の米卸売在庫が10か月連続で前月実績を割り込み、在庫調整の行き過ぎに対する警戒感が広がったことや経営難の米ノンバンク大手CITグループが、破綻(はたん)の可能性に言及したために金融株が売られて、全体的に売られる展開を見せています。また、FOMC発表前ということも調整を入れてきている要因に…このまま、発表後も下げ続けるのでしょうか? 

 NYダウは、乖離も激しいですし、このまま転換線を割り込むようだと一気に崩れてきそうです…今晩が最大のヤマ場でしょうから、注目です。もし、崩れるようなことがあれば、一目均衡表の雲のねじれの時間帯に入っていますし、基準線の8700ドルぐらいまでは調整が入る可能性も…

 NY金は、この下げでちょうど一目均衡表の雲の上限までの調整が入っています。ここで、一旦切り返すのであれば、最終の3段上げの形になり、前回の高値992ドルを目指してくるでしょうから、動きには要注意! しかし、この水準を割り込むようだと920ドルまで…そして、原油のチャートが崩れてきました。原油が崩れたことによりCRB指数も調整に入ってきているますし、商品全体に押しが入るかどうかも見ておきましょう…

 また、今晩の大井競馬場では黒潮杯が行われます。人気が若干割れていますので、2,4,6,13,15のボックスと穴で3,7,14へ…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

切り返すか?

 昨日の夜には、再度売り込まれましたが、安値がまた買われるのでしょうか? FOMCも控えていますし、短期売買が理想でしょう…

 NY市場は、特に動きはありませんでしたが、貴金属類のチャートが悪化して、若干下げてきている形を見せています。しかし、NY砂糖の暴騰が止まりませんね~。今回の暴騰は2005年の大暴騰以来でしょうか? あの時も全然上昇が止まりませんでしたが、それに次ぐ動きを見せています…値位置的には、20セント超えは約30年ぶりでしょうし、今日も上げが止まっていませんし、一体どこまで行くのでしょうか?

 換算では、ストップ高がまだ続きますが、週末ぐらいにはひと段落するかもしれませんから、その時に一回狙ってみようと思います。砂糖に限らず、他の銘柄もそうですが乖離があればある程、その反対も…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

サプライズ

 週末の雇用統計では、誰もが予想しなかったようなサプライズが起りました…確かに、事前の民間の発表では、悪化していたので、市場の予想を覆すような動きを見せるならば、この数字しかなかったんでしょうが…失業率は9.4%で事前予想は9.5%、前月は9.6%。そして、非農業部門雇用者数は、24万7000人減少と事前予想の32万人減少からは思いもよらない改善を見せていました。

 そのために、NY時間が始まってからは、今までの下げが嘘のような暴騰劇を見せていました…しかし、ここで買ってしまった方は、どうなるのでしょうか? 

 この発表が、意図的なのかは(売り方を踏ませて、買い方を逃がす)、分かりませんがチャートの形としては、6月と似通ったものとなっています。

 ということは、もし値を吊り上げていきたいならば、これ以上の買い材料はなかったわけですから、今日中に再度高値を取る必要が…個人的には無理だと思いますが…

 ここは、もう一度売り狙いで行くのが無難でしょう。

 そして、日曜日の関屋記念は惜しかったですね~。12-13からあと4点買っていれば3連複の12990円が取れていまいしたね。日曜日に雨が降ってきたので、軸を13番にしていれば…訂正するわけにもいかなかったですし…時間があったら、これからは訂正するようにしていきます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

梯子が外された?

 夕方からは、下げの勢いが増しています。梯子を外されたのでしょうか? それとも、買い方がもうひと踏ん張りするのか?

 普通に考えれば、ここから再度高値を取りに行くのは難しいでしょう…やはり“満月”で天井を打ったのかもしれませんね…

 これなら、売り方さんは安心?

 そして今週の中央競馬…関屋記念ですがヒカルオオゾラとマルカシェンクの両横綱が走るので、あまり荒れないかもしれません。最近はいい流れで高配当を取っているので、今週も穴馬をまじえて買うことに…ヒカルオオゾラは調教で時計が出過ぎたそうですが、懸念はそこだけ? 2,5,12,13,15のボックスと5-12,13-3,9,14,17へ…明日は、札幌の9Rにゼンノグッドウッドが出るので、このレースで資金に余裕を持たせて関屋記念へゴー!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

満月で下落…

 形的には、“満月”を境に下落しています。この下げが調整なのか? あるいは、暴落の始まりなのか? 取り方によっては、全然違いますし、今晩の雇用統計次第でしょうか…しかし、民間の発表では、悪化と出ていますし…

 NY市場では、1日まで1週間の新規失業保険申請件数は前週比3万8000件減少の55万件。4週間平均でも6週連続で減少し、雇用情勢への楽観的な見方が強まったことにより、買い先行で始まったようですが、その後は、雇用統計を控えて小動きとなったようです。

 今晩の雇用統計の発表では、失業率が6月の9.5%から上昇する一方、非農業部門就業者数の前月比減少幅は30万人程度に縮小するとの見方が大半ですが、減少幅が拡大して景気回復期待が後退するのかどうかが焦点になりそうです…今は、楽観論が相場を引っ張っていますが、もうかれこれ3週間以上が経とうといています。

 為替は、一目均衡表の雲で抵抗を受けていますし、ダウもここにきて2日連続で陰線を付けて乖離も相当です。原油に至ってはすでに、今回の急騰で70ドルを超えていますし、来月の減産もなさそうですし、もう一段上昇する力があるのでしょうか? 誰かが、買うから上がるのであって、誰も買わなくなったら…下落のときもそうですが、一本調子に動いている時は、値位置y周りの動きが見えなくなるので気を付けないと…“満月”ですし、流れが変わって、梯子を外されて地獄まで落ちないように…

 これが、たんなる押し目ならいいのですが…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

今日は“満月”

 今日は“満月”です。流れが大きく変化するのでしょうか?

 本日のNY市場では、市場予想を下回る経済指標を受けて、景気の先行きに不透明感広がり軒並み下げています…7月の米ADP民間雇用者数が37万1000人減少と事前予想の34万5000人減少から予想を上回る落ち込みを記録したことや、米サプライ管理協会(ISM)の非製造業景況指数も、46.4と事前予想の48.0に反して下げ、雇用情勢の悪化を反映し4か月ぶりに低下し雇用の改善ペースは鈍いと失望感が強まったことが原因となっています。

 今まで、楽観視されていたものが再度失望へと変わっていくのか? 今晩は、英中銀政策金利発表(0.5%で現状維持の予想)、 欧州中央銀行(ECB)政策金利発表(1.00%で現状維持の公算)、米・先週分新規失業保険申請件数(予想58万件、前回58.4万件)が控えていますし。内容如何によっては、さらなる下落も…そして、週末の雇用統計で、ダメ押し? 今までの上昇は、先月半ばまでの失望売りに反しての期待感で急騰したわけですが、材料がある程度織り込んできて、しかも、期待感とは反した経済指標の発表が出た時にはどうなるのでしょうか?

 下落相場から上昇相場へと変化した時には、大暴騰したわけですし、買い玉も相当たまっている今の状況から判断すると危険な兆候が…

 高値を更新している時はいいのですが、高値が更新できなくなった時、一気にクラッシュするかもしれませんし要注意が必要な時間帯になってきます。そして、今日は“満月”…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
 



テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

またまた切り返し…

 今日は、またまた切り返しています…最近は下げても買われてきていますし、しかも高値を更新してきているのでナカナカ下がりません。

 とりあえず、明日は“満月”ですし、週末に雇用統計も控えていることですから、崩れてから仕掛けるのが無難でしょうか…今は、動くときはほとんどの銘柄が一方通行に動きます。ということは、崩れる時は、何かが先導するでしょうから、あとはその銘柄の動きに注意するだけ…
 
 NY市場では、この経済環境の中で、今日もダウが高値を更新しています…米商務省がこの日発表した6月の個人消費支出が、季節調整済み年換算で前月比0.4%増となり、2か月連続で前月を上回ったことや、米不動産業者協会(NAR)が発表した6月の住宅販売仮契約指数が5か月連続で上昇したことにより、住宅不況底打ちを改めて確認したことで買われたようです。
 
 しかし、今後の消費動向を大きく左右する個人所得は1.3%減と、3か月ぶりに減少し、減少幅は4年5か月ぶりの大きさとなり、今後の先行きに警戒感が強まっているようなので急落にも気を付けないと…今は何がいきなり材料視されるのか分かりませんからね…

 為替は、チャートを見る限りでは前回の高値で上値が重そうですし、マイナスの材料が出たらすぐに反応しそうです。ダウに限っては中身のない上昇なので、こちらも為替ともども急落には気を付けて…

 資産運用には関係ありませんが、先日から酒井法子が行方不明になっているようです…私の友人が同級生でしたし、同世代ということもあり心配です。無事に見つかればいいのですが…

 最後に、今週は地方競馬では重賞もありませんので、週末の中央競馬の関屋記念などに的を絞って予想していきましょう。先週は、個人的な都合で予想も書けませんでしたし…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

先週同様の動きを見せるか?

 本日のNY市場は、ダウが続伸しています…7月の米製造業景況指数が、44.8から48.9と事前予想の46.2を上回りの7カ月連続改善と11カ月ぶりの水準へと上昇したこと(拡大と縮小の境目を示す50は18ヶ月連続で割り込んでいますが…)や7月の中国の製造業購買担当者指数(PMI)の改善や、英銀大手の予想を上回る決算内容を受けての上昇です。

 また、米自動車大手フォード・モーターの新車販売台数の前年同期比伸び率が、7月は1年8カ月ぶりにプラスに転じたことも、個人消費回復を印象付けたようですね…

 先週は、火曜日から崩れましたが、今週も? 6日は“満月”ですし、7日は“立秋”、そして、雇用統計の発表もありますし、大荒れの予感が…

 しかし、ダウはナカナカ下がりませんね~。あと、原油もあっという間に70ドルを超えてきていますし、今年の高値の73.42ドルをあっさりと抜いていくのでしょうか? 短期間での上昇ですから、気をつけないといけませんが…NY金は上ヒゲを付けていますし、全体的には今日あたりから要注意…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

金星のサインチェンジ後は…

 8月1日は“金星のサインチェンジ”でしたが、ほとんどの商品が上昇しました。ドルは売られたようですが…
 この日を境に流れが変わるのでしょうか? 売り方は今日は買いを入れざるを得ないでしょうし、寄り付きからは相当な買いも入っているのではないでしょうか…しかも、今日は新甫ですから営業マンも、先週末からお客さんに電話しているのでは? 基本的には、一般の方は買いをしていますし、一番勧めやすい状況ですね…あとは、値段が上がればいいのでしょうが、そんな簡単に取れますかね~。下げてくれば、また買いを入れるんでしょうし、高値の買いばかりになったらどうするのでしょうか? 
 チャート上は、月曜日に高寄りしたことにより、週足で陰線が出やすくはなります。そして、6日は“満月”で、その後には雇用統計の発表も…
 オバマ大統領に変わり、“チェンジ”という言葉に期待感いっぱいだったのでしょうが、ふたを開ければ…今のこの値段も底入れ期待の買いが入っていますし、足元をすくわれないようにしないと…



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

変化日さん

Author:変化日さん
FC2ブログへようこそ!

取引に係る注意事項
各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。
リアルタイム市況
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。